イーレックス
こんな人におすすめ

こんな人におすすめです 

  • タニタと提携しているあるく・おトク・でんきは歩くとポイントがたまり、電気代を安くできます
  • niftyと提携している電気は、ネットやスマホと一緒に利用するとセット割引でお得になります
こんな人には向かない

こんな人には向かないです

  • タニタやniftyのサービスを利用しない方は安くならないのでお得になりません

基本情報

電力会社のページ https://www.erex.co.jp/
提供地域 東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州エリア
解約金 あるく・おトク・でんきは24か月以内に解約すると3,000円の解約手数料が発生します

イーレックスのプランはシンプルですが、申し込める地域が幅広いです。他業界と提携したサービスがあり、タニタの料金プランなど独特な割引があります。

再生可能エネルギーに力を入れている会社

イーレックスは2000年から電力事業を始めていて、官公庁関係や民間企業などに供給実績があります。2013年はバイオマス発電に力を入れ始めました。PKSというパーム椰子の種から油をとった後の椰子殻で発電する、再生可能エネルギーに取り組んでいます。2016年のイーレックスのバイオマス発電所の発電量は79500kWとなっています。

現在は東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州のエリアに家庭向け電力を供給しています。いろんな地域の方が申し込めるのがいいですね。

シンプルで選びやすいプラン

料金プランは地域ごとに、それぞれ従量電灯A・B・Cがあります。契約アンペアは10アンペアから申し込める地域が多いので、世帯人数が少ない方でも選びやすいプランになっています。具体的にいくら安くなるのか気になりますよね。地域別にみてみます。

プラン名 年間の電気代(3人暮らしの目安) 東北電力の通常プランとの比較
従量電灯B 132329円 -1596円
従量電灯C 136217円 -1596円

東北電力と比べてみると、3人暮らしの場合ですが、従量電灯B・Cは年間1596円もお得になります。

プラン名 年間の電気代(3人暮らしの目安) 東京電力の通常プランとの比較
従量電灯B 129934円 -7207円
従量電灯C 133282円 -7231円

東京電力と比べてみると、3人暮らしの場合ですが、従量電灯Bだと年間7207円、従量電灯Cだと年間7231円もお得になります。

プラン名 年間の電気代(3人暮らしの目安) 中部電力の通常プランとの比較
従量電灯B 129077円 -5287円
従量電灯C 132425円 -5311円

中部電力と比べてみると、3人暮らしの場合ですが、従量電灯Bだと年間5287円、従量電灯Cだと年間5311円もお得になります。

プラン名 年間の電気代(3人暮らしの目安) 関西電力の通常プランとの比較
従量電灯A 115774円 -5554円
従量電灯B 117840円 -11978円

関西電力と比べてみると、3人暮らしの場合ですが、従量電灯Aだと年間5554円、従量電灯Bだと年間11978円もお得になります。

プラン名 年間の電気代(3人暮らしの目安) 中国電力の通常プランとの比較
従量電灯A 119865円 -2895円
従量電灯B 131710円 -4610円

中国電力と比べてみると、3人暮らしの場合ですが、従量電灯Aだと年間2895円、従量電灯Bだと年間4610円もお得になります。

プラン名 年間の電気代(3人暮らしの目安) 四国電力の通常プランとの比較
従量電灯A 120912円 -4269円
従量電灯B 123821円 -4272円

四国電力と比べてみると、3人暮らしの場合ですが、従量電灯Aだと年間4269円、従量電灯Bだと年間4272円もお得になります。

プラン名 年間の電気代(3人暮らしの目安) 九州電力の通常プランとの比較
従量電灯B 117924円 -4092円
従量電灯C 120612円 -4903円

九州電力と比べてみると、3人暮らしの場合ですが、従量電灯Bだと年間4092円、従量電灯Cだと年間4903円もお得になります。

他業界とタッグを組んだサービス

タニタ

タニタと提携した、あるく・おトク・でんきがあります。申し込めるのは、関東・中部・近畿エリアの方になります。料金プランは変えるとお得になるプランになっているようです。特徴的なのは、歩くとポイントがもらえ、割引になるサービスです。

歩数ポイントは1000歩ごとに10ポイントもらえ、ボーナスポイントももらえます。他にも継続ポイントやデータ送信ポイント、前月差ポイントでポイントがもらえます。関東と・中部エリアは使用量100kWh~、2570ポイントから100円、近畿エリアは使用量200kWh~、2570ポイントから100円の削減になります。最大で一万円分の削減ができます。

また、活動量計とタニタのからだカルテのネットで健康管理ができます。歩いて電気代を削減し、健康管理もできるので、健康に力を入れたい人はおすすめです。

@nifty

ネットとスマホのセットができる@niftyでんきです。東北電力、東京電力、中部電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力の各エリアの方が申し込めるようになっています。料金プランは各電力会社より、電力量料金が割引になっているので、変えると安くなります。

まるっと割というお得な割引があり、@niftyのネットと一緒に利用すると、ネットが月250円引きになります。@niftyのスマホとセットで使うと、スマホのデータ通信プラン量が月250円引きになります。ネットとスマホ両方を使うと、月450円安くなります。@niftyを使う方なら、他のサービスと使うとお得になるのでこちらがおすすめです。

今後も注目

最低利用期間や解約違約金はないのできがねなく変更できます。電源の内訳の詳細はわかりませんが、バイオマス発電に力を入れているので、今後再生可能エネルギーの割合が増えそうです。2018年には都市ガス小売り事業に参入など事業展開も幅広く、新サービス拡大など今後も気になるところです。

(2017年12月現在)

「Looopでんき」と「まちでんき」でキャッシュバック実施中

現在、「Looopでんき」と「まちでんき」は当サイトからお申込みいただくことで、クオカードのキャッシュバックを受け取ることができます(2018年5月8日~2018年7月31日お申込の物件)。キャッシュバックの方法・手順については、こちらをご確認ください。

提供元 料金プラン キャッシュバック額 キャッシュバック用URL
Looop looopでんき 2000円(クオカード) looopでんきのHP
楽天エナジー まちでんき 1000円(クオカード) まちでんきのHP
節約術は電気だけじゃない、簡単かつ効果的なオススメ方法を紹介

LPガスの簡単切替でガス代削減

プロパンガスの切替

使わない家電のリサイクル

家電のリサイクル

家電の買い替えで電気代がお得

家電の電気代削減

オススメ節約術の紹介

LPガスの簡単切替でガス代削減

LPガスはガス会社による料金差が大きく、半額ほどの値段になることもあります

LPガス比較

使わない家電のリサイクル

リサイクルショップも色々ありますが、オススメを紹介します

家電リサイクル

looopでんきで2000円分クオカード

シンプルに価格が安いプランです。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で2000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

キャッシュバック用リンク

2000円(クオカード)キャッシュバック!電気代の安さに特化しています!

まちでんきで1000円分クオカード

楽天ユーザーはポイントが貯まるのでオススメです。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で1000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

キャッシュバック用リンク