5分で簡単!電力会社の切替方法のご案内~毎月の電気代を安くしよう!~

電力会社を切り替える方法をご案内、数分の手間で簡単切替!~毎月の電気代を安価に~

2016年4月よりスタートした電力自由化。これにより、出光昭和シェルや楽天、ミツウロコなど「電力業界以外の企業」が電力会社となったことで大きな話題になりました。

こうした新規参入の電力会社は、非常に安価な電気料金を設定しているケースもあり、そうした電力会社のプランに切り替えることで毎月の電気代を大きく削減することが見込まれます。また、経済産業省のHPにも記載のあるように、電力会社を切り替えても、停電が増えたり、電力供給が不安定になったりということは一切ありません。

このため、電力会社を切り替えると「全く同じ電気」を「安い価格」で使えるようになります。こうしたメリットがあるため切替をご検討の方も多いと思いますが、一方で「契約を切り替えたいけど、方法が分からない」「何のことなのかイマイチ分からない」「電力会社を切り替えたら損をしそう」と思われている方もいらっしゃるかと思います。

そこで、このページでは簡単・簡潔に電力会社の切り替え方法をご紹介いたします。この記事を参考にして、電気料金プランをぜひ見直してみてください!

実際にどうやって電力会社を切り替えるの?

エコモ博士
電気料金プランの切り換えは、電力会社のお申込みページにて住所等の必要情報を入力するだけで完了します。数分の手間で、毎月の電気料金を削減することができます。現在ご契約されている電力会社との解約手続きも必要なく、簡単シンプルです。

電気料金プランの切替は、実は特別難しい事や複雑な事はなく、電力会社のHPにて基本的な情報をWEB入力するだけで完了します(下記図はLooopでんきのお申込み画面を一部抜粋したものとなります)。そのため、通常5~10分程度でお申込みが完了し、それによって毎月の電気料金を抑えることができます。

「特定地点供給番号」「お客様番号」「契約アンペア」「現在の契約プラン」は検針票を確認

しかし、お申込みの入力作業を進めていくと、「特定地点供給番号」「お客様番号」「契約アンペア」「現在の契約プラン名」といった4種類の普段聞きなれない情報の入力を求められ、ここで手が止まる方も多いと思います。しかし、そうした「お客さま番号」等は「電気ご使用量のお知らせ」(電力会社によって呼称は異なります)に記載がありますので、ご安心ください。

「電気ご使用量のお知らせ」は、月に1度ご自宅に届く、電気代の明細書です。下に添付した写真でも示していますが、検針票には原則「お客さま番号」等が記載されておりますので、その情報を入力するだけです。

つまり、電気の明細が手元にあれば、その明細を参考にWEB入力するだけで手続きは完了です。あとは自動的に新しい料金プランへの切り換えが進みます。なお、現在皆様がご契約されている電力会社との解約手続きは必要ありませんので、その点もご安心ください。

紙の電気明細がポストに入っていない方、探しても見当たらない方

ちなみに、「WEB明細書に切り替えていて、紙の明細書は届かない」という方も中にはいらっしゃるかもしれません。その場合には、ご契約の電力会社の「会員サイト」等から同様の情報を取得可能です。下に旧一般電気事業者のWEB会員サイトのリンクを添付していますので、ご参照ください。

なお、ログインIDが不明等により、お客様番号等を見つけられずお困りの方は、直接電力会社の窓口にお電話でご確認ください。お電話では、「特定地点供給番号」「お客様番号」「契約アンペア」「現在の契約プラン名」の4つを聞くようにし、その番号等をメモしてください。電気料金プランのお申込みページにて、それらのメモした情報をご記入ください。

引っ越し先でお得な電気料金プランを利用したい場合

今お住いの住宅ではなく、引っ越し先でもお得な電気料金プランを利用し、毎月の電気料金を抑えたい方も多いと思います。そうした場合でも、簡単に電気料金プランを切り替えられるのでご安心ください。引越しの場合でも、現在お住いの住宅でも、電気料金プランを切り替える手順にほとんど変わりはありません。

引越しの場合でも、電力会社のHPにて基本的な情報をWEB入力するだけでお申込みが完了します。具体的には、電気料金プランのお申込みページにて「引っ越し先の情報」を入力する形となります。例えばLooopの場合、お申込みページで引っ越し先住所などの基本情報を記入するのみで、通常数分で完了します。

現在お住いの住宅で電気料金プランを切り替える場合、お手元に電気明細をご用意いただき、その情報を入力する必要がありますが、引っ越しの場合はそうした手間もありません。と言うのも、まだ引っ越し先では電気を使っていないので、そもそも皆様に手元に電気明細がないこともあり、そのため住所等の情報入力のみで完了する形となっているからです。

ただ、比較的小規模な電力会社に多いのですが、一部の電力会社は引越しのケースに対応しておらず、現在お住いの住宅のみを受け付けている電力会社もあります。そうした電力会社の場合、最初は東京電力などの旧一般電気事業者の電気料金プランを利用し、電気の明細が発行された後、切替手続きを行う必要があります。

オススメの電力会社をご紹介

現在、全国で350社を超える電力会社が3000種類以上の電気料金プランを提供しており、各社それぞれ自社の強みを生かした魅力的なプランを提供しています。一方で、中には高価な価格設定をしている電力会社もあるため、かえって電気料金が高くなってしまうケースもあり、また違約金やオプション附帯金等の条件を見逃し結果として損することもあります。

そのため、どのような料金プランが適しているのかお困りの方も多いと思いますが、当サイトでは下記の通りおすすめ電力6選をご紹介しております。安心してできる限り電気料金を削減したい方にとって、最適と想定される電力会社を厳選してご紹介しております。また、追加でクオカードをもらえるキャンペーンも実施しておりますので、ご関心いただけましたら幸いです。

提供元 料金プラン紹介 キャンペーン(クオカード郵送) キャッシュバック用URL
Looop looopでんき おうち/動力/再エネどんどん割の方:4000円
ビジネスプランの方:8000円
looopでんきのHP
出光昭和シェル 出光昭和シェルでんき 3000円 出光昭和シェルのHP
アンフィニ くらし/しごと/動力プラン 2,000円(クオカード郵送) アンフィニのHP
PPAプラン 8,000円(クオカード郵送) アンフィニのHP(PPA)
楽天エナジー 楽天でんき 500円 楽天でんきのHP
ミツウロコ ミツウロコでんき 10000円 ミツウロコでんきのHP
ミツウロコ都市ガス 5000円 ミツウロコ都市ガスのHP
ユビニティー 親指でんき 2000円 親指でんきのHP

[Looopでんき]電気代の安さに特化

シンプルに価格の安さに特化したプランです。ポイント等の付与がなくとも問題ない方、とにかく電気代を安全かつ徹底的に安くしたい方に推奨できます。Looopは、価格を徹底追求しながらも、環境や日本社会への貢献にも目を向けた事業を展開する大手の新電力会社となります。looopのサイトでキャンペーンコード「1gjfit」を入力いただくことで、追加で5000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

looopでんきについて

[出光昭和シェルでんき]オール電化で最高峰

オール電化住宅において最高水準に安価な専用プランがあります。電気代をより削減したいオール電化の方に最もオススメな電力会社です。オール電化でない方は、ガソリン代が2円/L割引となる追加メリットを生かすことのできるドライバーの方にはおススメできます。出光昭和シェルのサイトでキャンペーンコード「84845」を入力いただくことで、追加で3000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

出光昭和シェルでんきについて

[アンフィニPPA]太陽光を無料設置

アンフィニPPAプランは「太陽光発電」+「足りない部分をアンフィニから安価に購入」する特殊なプランです。一戸建て限定ですが、太陽光発電を無料設置できます。金額メリットは大きい一方、厳しい施工基準のある特殊なプランであり、皆様のご自宅の屋根の素材等によっては利用できないケースも多々あります。アンフィニのサイトでキャンペーンコード「14009000」を入力いただくことで、追加で8000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

アンフィニPPAについて

[楽天でんき]ポイント付与が秀逸

楽天ポイントが貯まる電気料金プランです。電気代を多少なりとも削減しつつ、ポイントも貯めたい方におススメです。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で500円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

楽天でんきついて

LP(プロパン)ガスの料金が高いとお困りの方、簡単無料見積

ガス屋の窓口