電力会社の選び方

電力ビジネスが全面自由化された2016年4月以前、家庭向けの電力販売においては10電力会社が管轄していました。数が少ないため、全ての企業を答えられる方も多いのではないでしょうか。

ただし、自由化後は様々な企業が矢継ぎ早に参入し、2020年には350社ほどが家庭向けの電力を販売することとなりました。多様な企業が参入することは、選択肢が増えるというメリットをもたらす反面、どのプランが自身に適しているのか判断することを難しくします。

料金プランの数であれば、さらに選択肢は増え、その数は全国で3000以上にも及びます。ただ、この数値は全国のものです。地域別でみると、例えば長野県の場合、320以上のプランが存在することとなります(2020年4月時点)。

しかしながら、地域別に見たとしても数が多いので、電力自由化の恩恵を最大限に生かすには、どのプランが自身に適しているのか、みなさんが情報を収集し整理する必要が出ています。選択を誤ると、自身の生活に全く適していないプランを選んでしまい、むしろ逆効果となるようなケースも考えられます。

こうした多様な選択肢から、自身に適したプランを選ぶにはどうすると良いでしょうか。手段の一つとして、比較サイトを利用するという方法があります。比較サイトには「エネチェンジ」といったものがあり、電気料金明細を用意し、WEB上で必要事項を入力するだけで、オススメの会社を一覧化してくれます。

このように、比較サイトは膨大な数に上るプランの中からオススメを選んでくれるため、非常に有用な手段となります。ただ、大きなメリットがある反面、デメリットも存在します。まず、比較サイトも当然ビジネスですので、取り扱っているプランは限定的であり、一部のプランによる比較である点は留意する必要があります。

また、一律のロジックに則っているので、その想定はどうしても機械的なものであり、計算結果がある程度のバイアスを含むことは必然です。誰にでも適したプランというものはなく、比較サイトは独自のアルゴリズムで「想定されたオススメのプラン」を割り出します。つまり、偏りがどうしても発生するため、参考にはなりますが、別の角度から検証することも重要です。

それでは、どのように電力会社を選ぶと良いでしょうか。その方法として当サイトでは、は国内3500以上におよぶ電気料金プランを調査し、その中からオススメの電力会社・プランを厳選してご紹介しておりますので、ぜひともご覧いただければ幸いです。

[Looopでんき]電気代の安さに特化

シンプルに価格の安さに特化したプランです。ポイント等の付与がなくとも問題ない方、とにかく電気代を安全かつ徹底的に安くしたい方に推奨できます。Looopは、価格を徹底追求しながらも、環境や日本社会への貢献にも目を向けた事業を展開する大手の新電力会社となります。looopのサイトでキャンペーンコード「1gjfit」を入力いただくことで、追加で6000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

looopでんきについて

[出光昭和シェルでんき]オール電化で最高峰

オール電化住宅において最高水準に安価な専用プランがあります。電気代をより削減したいオール電化の方に最もオススメな電力会社です。出光昭和シェルのサイトでキャンペーンコード「84845」を入力いただくことで、追加で3000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

出光昭和シェルでんきについて

[アンフィニPPA]太陽光を無料設置

アンフィニPPAプランは「無料太陽光発電」+「足りない部分をアンフィニから安価に購入」する特殊なプランです。一戸建て限定ですが、太陽光発電を無料設置できます。金額メリットは大きい一方、厳しい施工基準のある特殊なプランであり、ご自宅の屋根の素材等によっては利用できないケースも多々あります。アンフィニのサイトでキャンペーンコード「14009000」を入力いただくことで、追加で8000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

アンフィニPPAについて

LP(プロパン)ガスの料金が高いとお困りの方、簡単無料見積

ガス屋の窓口

ライフプラン無料相談サービス

電気・ガス代の見直しに限らず、ご家庭の収支を踏まえた全体の見直しを行うライフプランご相談サービスを実施中!将来のイベントとマネープランを年表にして描くお客様のだけの人生設計資料を共有しながら、お金の専門家といわれるファイナンシャルプランナーがお客様の状況から疑問や解決方法など無料でご相談サポートいたします。

無料相談はこちら