idemitsuでんき(出光昭和シェルの電気)の口コミ・評判はどう?メリットと注意点、おすすめの人とは

  • 更新日:2024/04/22

idemitsuでんきとの契約をお考えの方の中には、サービス内容や実際の評判について知りたいと思っている方もいらっしゃるでしょう。

idemitsuでんき(旧:出光昭和シェルの電気)とは、出光興産株式会社が提供している電力サービスのことです。ガソリンコースやEVコースなどのサービスがあり、クルマを使う機会が多い方であればお得に利用できます。

この記事では、idemitsuでんきの特徴や提供している電気料金プランなどを詳しく解説します。口コミや評判なども紹介しますので、idemitsuでんきが自分に適しているか判断したい方は、ぜひ最後までご覧ください。

idemitsuでんき(出光昭和シェルの電気)とは

引用:idemitsuでんき(出光昭和シェルの電気)公式サイト

idemitsuでんき(出光昭和シェルの電気)とは、出光興産株式会社が提供している電力サービスです。現在はidemitsuでんきに改名されており、離島を除く全国のエリアでサービスを提供しています。

項目 詳細
電力サービス名 idemitsuでんき(旧:出光昭和シェルの電気)
電力サービスのHP idemitsuでんきのHPへ
電気料金プラン
  • 暮らしのための「Sプラン」
  • 深夜にお得な「オール電化プラン」
特徴
  1. 送配電設備が変わらないので電気の品質は変わらず安心
  2. 市場価格調整単価を導入していないので価格変動が抑えられている
  3. サポートが充実している
  4. クルマのガソリンや電気料金が安くなる特典が用意されている
特典・サービス
  • ドライバーに嬉しい「ガソリンコース」や「EVコース」
  • 夏の節電キャンペーン(期間限定での実施)
  • 太陽光の買い取りサービス

など

おすすめの人
  • オール電化にお住まいの人
  • クルマを使う機会が多い人
  • 申し込み予定の電力会社の供給エリア外だった人
問い合わせ先 出光興産 でんきお客様センター
0120-033-364
受付時間 9:00~17:30(12月29日~1月3日を除く)

idemitsuでんきでは、基本的な電気料金プランである「Sプラン」と深夜にお得な「オール電化プラン」が用意しています。そのため、オール電化にお住まいの方も、お得な電気料金プランを選択することが可能です。

ほかにも、idemitsuでんきには以下の特徴があります。

  • 送配電設備が変わらないので電気の質が落ちない
  • 急に市場価格の変動が起きたときも電気料金の上昇を抑えられる
  • クルマのガソリンや電気自動車の電気料金が安くなる特典が用意されている

現在、オール電化にお住まいの方やクルマを使う機会が多い方、最初に申し込もうと思っていた電力会社が供給エリア外でほかの電力会社を見つけたい方は、ぜひidemitsuでんきをご検討ください。

idemitsuでんきの料金プラン

idemitsuでんきでは、一般の利用者向けに以下の2つのプランが用意されています。

  • Sプラン
  • オール電化プラン

それぞれのプランの概要と、エリアごとの利用料金について詳しく解説します。

Sプラン

idemitsuでんきのSプランは、電気使用量に応じてお得になる電気料金プランです。地域の電力会社の従量電灯プランを契約している方であれば、切り替えることで電気代を抑えられるでしょう。

ここでは、各エリアのidemitsuでんきと大手電力会社の電気料金単価を比較しました。どれくらい安いのか気になる方は、お住まいの地域の電気料金についてご確認ください。

▼北海道電力エリア
項目 idemitsuでんき Sプラン 北海道電力 従量電灯B
基本料金 374.00円/10アンペア 374.00円/10アンペア
電力量料金
  • 第1段階:35.44円/kWh
  • 第2段階:40.49円/kWh
  • 第3段階:42.02円/kWh
  • 第1段階:35.44円/kWh
  • 第2段階:41.73円/kWh
  • 第3段階:45.45円/kWh
▼東北電力エリア
項目 idemitsuでんき Sプラン 東北電力 従量電灯B
基本料金 369.60円/10アンペア 369.60円/10アンペア
電力量料金
  • 第1段階:29.71円/kWh
  • 第2段階:35.78円/kWh
  • 第3段階:38.01円/kWh
  • 第1段階:29.71円/kWh
  • 第2段階:36.46円/kWh
  • 第3段階:40.41円/kWh
▼北陸電力エリア
項目 idemitsuでんき Sプラン 北陸電力 従量電灯B
基本料金 302.50円/10アンペア 302.50円/10アンペア
電力量料金
  • 第1段階:30.83円/kWh
  • 第2段階:33.89円/kWh
  • 第3段階:34.37円/kWh
  • 第1段階:30.83円/kWh
  • 第2段階:34.72円/kWh
  • 第3段階:36.43円/kWh
▼東京電力エリア
項目 idemitsuでんき Sプラン 東京電力 従量電灯B
基本料金 295.24円/10アンペア 295.24円/10アンペア
電力量料金
  • 第1段階:30.00円/kWh
  • 第2段階:34.96円/kWh
  • 第3段階:37.30円/kWh
  • 第1段階:30.00円/kWh
  • 第2段階:36.60円/kWh
  • 第3段階:40.69円/kWh
▼中部電力エリア
項目 idemitsuでんき Sプラン 中部電力 従量電灯B
基本料金 297.00円//10アンペア 297.00円//10アンペア
電力量料金
  • 第1段階:21.33円/kWh
  • 第2段階:25.22円/kWh
  • 第3段階:26.58円/kWh
  • 第1段階:21.33円/kWh
  • 第2段階:25.80円/kWh
  • 第3段階:28.75円/kWh
▼関西電力エリア
項目 idemitsuでんき SプランA idemitsuでんき SプランB 関西電力 従量電灯A
最低料金 433.41円/15kWhまで 416.94円/kVA 433.41円/15kWhまで
電力量料金
  • 第1段階:20.31円/kWh
  • 第2段階:24.34円/kWh
  • 第3段階:26.69円/kWh
  • 第1段階:17.91円/kWh
  • 第2段階:20.56円/kWh
  • 第3段階:22.28円/kWh
  • 第1段階:20.31円/kWh
  • 第2段階:25.71円/kWh
  • 第3段階:28.70円/kWh
▼中国電力エリア
項目 idemitsuでんき SプランA 中国電力 従量電灯A idemitsuでんき SプランB 中国電力 従量電灯B
最低料金または基本料金 602.67円/15kWhまで 712.67円/15kWhまで 431.90円/kVA 431.90円/kVA
電力量料金
  • 第1段階:32.83円/kWh
  • 第2段階:38.57円/kWh
  • 第3段階:39.58円/kWh
  • 第1段階:32.83円/kWh
  • 第2段階:39.51円/kWh
  • 第3段階:41.63円/kWh
  • 第1段階:30.14円/kWh
  • 第2段階:35.49円/kWh
  • 第3段階:36.01円/kWh
  • 第1段階:30.14円/kWh
  • 第2段階:36.23円/kWh
  • 第3段階:38.10円/kWh
▼四国電力エリア
項目 idemitsuでんき SプランA 四国電力 従量電灯A idemitsuでんき SプランB 四国電力 従量電灯B
最低料金または基本料金 667.00円/11kWhまで 667.00円/11kWhまで 397.10円/kVA 397.10円/kVA
電力量料金
  • 第1段階:30.66円/kWh
  • 第2段階:36.20円/kWh
  • 第3段階:38.19円/kWh
  • 第1段階:30.66円/kWh
  • 第2段階:37.28円/kWh
  • 第3段階:40.79円/kWh
  • 第1段階:27.26円/kWh
  • 第2段階:32.10円/kWh
  • 第3段階:33.68円/kWh
  • 第1段階:27.26円/kWh
  • 第2段階:32.79円/kWh
  • 第3段階:35.71円/kWh
▼九州電力エリア
項目 idemitsuでんき Sプラン 九州電力 従量電灯B
基本料金 316.24円//10アンペア 316.24円//10アンペア
電力量料金
  • 第1段階:18.28円/kWh
  • 第2段階:23.17円/kWh
  • 第3段階:24.37円/kWh
  • 第1段階:18.28円/kWh
  • 第2段階:23.88円/kWh
  • 第3段階:26.88円/kWh

オール電化プラン

idemitsuでんきのオール電化プランは、オール電化住宅の夜間電気料金がお得になる電気料金プランです。地域の電力会社が提供しているオール電化プランからの切り替えであれば、基本料金を節約できます。

ここでは、Sプランと同様に、各エリアのidemitsuでんきと大手電力会社の電気料金単価を比較します。どれくらい安いのか気になる方は、お住まいの地域の電気料金についてご確認ください。

▼北海道電力エリア
項目 idemitsuでんき オール電化プラン 北海道電力 Eタイム3プラス
基本料金 3542.00円 3652.00円
電力量料金
  • ナイトタイム(午後10時~午前8時):26.36円/kWh
  • ホームタイム(午前8時~午後1時、午後6時~午後10時):43.43円/kWh
  • デイタイム(午後1時~午後6時):50.84円/kWh
▼東北電力エリア
項目 idemitsuでんき オール電化プラン(主開閉器契約) 東北電力 よりそう+ナイト8(主開閉器契約) idemitsuでんき オール電化プラン(実量契約) 東北電力 よりそう+ナイト8(実量契約)
基本料金 2,266.00円
※10kVA契約の場合
2,376.00円
※10kVA契約の場合
3,107.50円
※10kVA契約の場合
3,217.50円
※10kVA契約の場合
電力量料金
  • デイタイム(午前7時~午後11時)
    0~90kWh:31.26円/kWh
    90~230kWh:39.30円/kWh
    230kWh超過分:44.00円/kWh
  • ナイトタイム(午後11時~午前7時):27.68円/kWh
▼北陸電力エリア
項目 idemitsuでんき オール電化プラン 北陸電力 くつろぎナイト12
基本料金 2,145.00円
※10kVA契約の場合
2,255.00円
※10kVA契約の場合
電力量料金
  • ホリデータイム(休日午前8時~午後8時):33.80円/kWh
  • デイタイム(平日午前8時~午後8時):39.87円/kWh
  • ナイトタイム(午後8時~午前8時):26.98円/kWh
▼東京電力エリア
項目 idemitsuでんき オール電化プラン 東京電力 スマートライフL
基本料金 2,842.40円
※10kVA契約の場合
2,952.40円
※10kVA契約の場合
電力量料金
  • デイタイム(午前6時~午前1時):35.96円/kWh
  • ナイトタイム(午前1時~午前6時):28.06円/kWh
▼中部電力エリア
項目 idemitsuでんき オール電化プラン 中部電力 スマートライフプラン
基本料金 1,487.04円
※10kVA契約の場合
1,597.04円
※10kVA契約の場合
電力量料金
  • ホームタイム:28.76円/kWh
  • デイタイム:38.95円/kWh
  • ナイトタイム:16.62円/kWh
▼関西電力エリア
項目 idemitsuでんき オール電化プラン 関西電力 はぴeタイムR
基本料金 2,189.40円
※10kVA契約の場合
2409.40円
※契約電力10kW以下の場合
電力量料金
  • ホームタイム:21.65円/kWh
  • デイタイム
  • 夏季(7~9月):27.49円/kWh
    夏季以外(10~6月):24.92円/kWh

  • ナイトタイム:14.61円/kWh
▼中国電力エリア
項目 idemitsuでんき オール電化プラン 中国電力 電化Styleコース
基本料金 1,812.30円
※10kVA契約の場合
1,922.30円
※10kVA契約の場合
電力量料金
  • デイタイム(平日午前9時~午後9時)
  • 夏季(7~9月):46.56円/kWh
    夏季以外(10~6月):44.50円/kWh

  • ナイトタイム(平日午後9時~午前9時):30.43円/kWh
  • ホリデータイム(休日全日):30.43円/kWh
▼四国電力エリア
項目 idemitsuでんき オール電化プラン 四国電力 でんかeプラン
基本料金 10,997.80円 11,107.80円
電力量料金
  • ナイトホリデータイム(平日午後11時~午前9時、休日全日):30.41円/kWh
  • デイタイム(平日午前9時~午後11時):40.03円/kWh
▼九州電力エリア
項目 idemitsuでんき オール電化プラン 九州電力 電化でナイト・セレクト
基本料金 1,778.80円
※10kVA契約の場合
1,888.80円/1契約
※契約電力10kW以下の場合
電力量料金
  • デイタイム(平日午前8時~午後10時)
  • 夏冬季(7~9、12~2月):27.57円/kWh
    春秋季(3~6、10~11月):24.68円/kWh

  • ホリデータイム(休日午前8時~午後10時)
  • 夏冬季:21.95円/kWh
    春秋季:18.55円/kWh

  • ナイトタイム(午後10時~午前8時):14.48円/kWh

idemitsuでんきのメリットと良い口コミ・評判

idemitsuでんきを契約するメリットには、以下の4つあります。

  • オール電化向けの料金プランがある
  • クルマに乗る人に嬉しい特典がある
  • 供給エリアが広い
  • 解約違約金がかからない

オール電化向けの料金プランがある

idemitsuでんきでは、オール電化向けの電気料金プランとして「オール電化プラン」を用意しています。オール電化プランは、大手電力会社と比較しても基本料金が安いので、ライフスタイルを変えずに電気代を安くすることが可能です。

実際、以下の口コミのように電気代が安くなったとの声があります。

ライフスタイルを変えずに電気代を安くできれば、節約のように生活に縛りを設ける必要がありません。また、意識するだけで簡単に節約できる方法も実践できれば、さらに電気代を節約できるでしょう。

現在、オール電化にお住まいの方であれば、idemitsuでんきと契約するメリットは十分にあるといえます。

クルマに乗る人に嬉しい特典がある

idemitsuでんきは、Sプランとオール電化プランの2つのプランを提供していますが、クルマに乗る人には嬉しい特典を付けることが可能です。付けられる特典は、ガソリンコースとEVコースの2つあります。

コース 詳細
ガソリンコース 出光興産のサービスステーションで給油する際に、特典に対応したクレジットカードやポイントカードを利用すると、1リットルあたり2円の割り引きが適用される
EVコース
  • idemitsuでんきの契約名義もしくは家族名義で電気自動車を所持している
  • idemitsuでんきの利用場所(自宅など)に電気自動車の充電器がある

上記の条件をすべて満たしていれば、電気料金が毎月200円割り引かれる

どちらの特典も、クルマを頻繁に利用している方にとってお得です。実際、口コミでもクルマを頻繁に利用している方がお得になったと声を寄せています。

そのため、クルマを使う機会が多い方にはidemitsuでんきをおすすめします。

供給エリアが広い

idemitsuでんきは、沖縄・離島を除く全国が供給エリアです。そのため、自分の地域が供給エリアに対応しているか気にすることなく手続きを進められます。

もし、気になる電力会社があったとしても供給エリア外だった場合は契約できません。しかしidemitsuでんきでは供給エリア外になる心配がないので、契約時には自分に適した電気料金プランを見つけることに集中できます。

Sプランやオール電化プランの電気料金や特典の内容を踏まえて、idemitsuでんきとの契約をご検討ください。

解約違約金がかからない

idemitsuでんきには、解約金や登録手数料などはありません。ほかにも、スマートメーターの設置工事に伴う工事費などもないため、気楽に契約手続きに進めます。

たとえば解約金のある電気料金プランを使用していると、実際に契約してお得かどうかを判断したい場合に適していません。「契約して失敗するのが嫌だ」と先延ばしにすれば、時間が経っても契約に進むこともできないでしょう。

一方、idemitsuでんきには解約金や登録手数料がないため、気になる電気料金プランをお試し感覚で契約できます。idemitsuでんきのサービスを実際に受けてみてお得だと判断できれば、そのまま契約を継続するだけなので、負担なく試せます。

idemitsuでんきの注意点と悪い口コミ・評判

メリットがある一方で、idemitsuでんきと契約する場合、以下の3点には注意が必要です。

  • 日中の電気料金がお得になるプランはない
  • 原則として1年間契約をする必要がある
  • 電話で新規申し込みをすることはできない

注意点を把握しておくことで、本当にidemitsuでんきが自分に適しているか判断しやすくなり、電力会社選びでの失敗のリスクを減らせます。ここでは、それぞれの注意点について詳しく解説します。

日中の電気料金がお得になるプランはない

idemitsuでんきは、基本的に基本料金や電力量料金がお得になりやすいプランを提供しています。時間別に電力量料金が定められているオール電化プランでは、大手電力会社と比較して安くなるのは基本料金です。

そのため、昼間などの日中に電気料金がお得になるプランは用意されていません。日中の電気代が安いプランをお探しの方は、ほかの電力会社が提供するプランのほうがお得になる可能性があります。

しかし以下の口コミのように、ほかの電力会社と比較しても電気代がお得になったケースも見受けられます。

電力会社が自分に適しているかどうかの判断は、長期的に電気代を節約するうえで欠かせないため、しっかりと情報を確認して、idemitsuでんきとの契約をご検討ください。

原則として1年間契約をする必要がある

idemitsuでんきの契約期間は、契約成立日から最初の12月31日までです。12月31日以降は、1年ごとに同一条件で更新されます。

また、契約期間満了日の15日前までに契約または変更の申し出がない場合、契約満了日の翌日に1年の自動更新が行われます。原則として、解約手数料などは生じませんが、契約の更新がどのように行われるかは事前に把握しておきましょう。

電話で新規お申し込みをすることはできない

idemitsuでんきでは、電話での新規申し込みに対応していません。新規で申し込みする場合は、Webからの申し込みになります。

Webからの申し込みは必要なものさえ用意していれば簡単です。具体的な申し込み方法については後述するため、契約をお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

idemitsuでんきがおすすめの人

ここまで、idemitsuでんきの概要や電気料金プラン、メリットやデメリットについて解説しました。それでは、idemitsuでんきが実際におすすめなのはどのような方なのでしょうか。

idemitsuでんきがおすすめなのは、以下に該当する方です。

  • オール電化にお住まいの人
  • クルマを使う機会が多い人
  • 申し込み予定の電力会社の供給エリア外だった人

それぞれ該当する方について詳しく解説します。

オール電化にお住まいの人

idemitsuでんきでは、オール電化にお住まいの方向けに「オール電化プラン」が用意されています。そのため、一般的なご家庭のみだけでなく、オール電化住宅にお住まいの方にもおすすめです。

オール電化プランでは、大手電力会社よりも基本料金が安く設定されています。そのため、契約を切り替えるだけでライフスタイルを変えずに電気代を安くすることが可能です。

オール電化の方は基本的に電気の使用量が多くなる傾向にありますので、少しでも基本料金や電力使用量の単価を安くできれば、電気代の節約につながります。長期的に電気代を節約できる可能性がありますので、オール電化にお住まいの方はidemitsu電気の利用をご検討ください。

クルマを使う機会が多い人

idemitsuでんきは、出光興産が提供しているだけあって、クルマに関したサービスが提供されています。ガソリン車・電気自動車の両方にお得なコースが展開されているため、クルマを使う機会が多い人であれば、お得に利用することが可能です。

具体的なサービス内容は、それぞれのコースで異なりますが、上手く活用すれば毎月の電気代だけでなくガソリン代もお得になります。

申し込み予定の電力会社の供給エリア外だった人

元々契約を考えていた電力会社が供給エリア外だったなど、契約する電力会社選びにつまずいている方にも、idemitsuでんきはおすすめです。idemitsuでんきは、沖縄・離島を除く全国が供給エリアの対象なので、契約できるかどうか迷う必要がありません。

また、これまで解説してきたように、idemitsuでんきはSプラン・オール電化プランのどちらもお得になりやすい電気料金プランです。クルマを使う機会が多い方、とにかく電気代を安くしたい方であれば、idemitsuでんきと契約すると電気代を抑えられます。

idemitsuでんきのお申し込み方法

idemitsuでんきは電話での新規申し込みに対応していないものの、申し込みフォームから簡単に申請できます。idemitsuでんきの申し込みの流れは、以下のとおりです。

  1. idemitsuでんきの申し込みページを開く
  2. 必要事項を入力・確認する
  3. 請求先を登録する
  4. 電気供給開始希望日に電力会社が切り替わる

idemitsuでんきの申し込みは、検針票とクレジットカード(クレジットカード払い希望の方)を用意すればスムーズに手続きを進められます。

また、電力会社の切り替えは営業日で数日かかる傾向です。そのため、時間に余裕をもってidemitsuでんきの申し込みを済ませましょう。

電気プランの乗り換え時のよくある質問

電気プランの乗り換え時によくある疑問や質問をまとめました。

  • 電気プランの切替で電気の品質は変わる?
  • 電気プランの切替で停電の頻度は変わる?
  • idemitsuでんき(出光昭和シェルの電気)が倒産した場合は電気がとまる?

電気プランの切替で電気の品質は変わる?

電気プランを切り替えても、電気の品質に違いは発生しません。電力自由化の議論においても、電力の品質については一切の変動がないよう、これまでと同じ送配電ネットワークを使って電気が届けられるよう設計されており、経済産業省などのHPにも公開されているよう、これまでと全く同一の電気が届けられます。

電気プランの切替で停電の頻度は変わる?

電気プランを切り替えても、停電のリスクが変動することはありません。電力インフラの事故に関しては、短い期間であっても人命や社会インフラの存続に関わるものであり、その復旧に関しては、特定の電力会社や特定プランの顧客優先という視点は存在しません。

また、経済産業省や消費者庁(消費者保護、安全の確保、消費者啓発を目的とした団体)は、電力全面自由化の際、電力の消費者に対して、新電力は停電が増える、電気の品質が変わるといった誤解をしないよう情報発信しています(ご参考)。

idemitsuでんき(出光昭和シェルの電気)が倒産した場合は電気がとまる?

電力会社も企業ですので、日本にある多くの会社と同様、経営努力を怠れば特殊な例外事例を除き、通常は倒産します。ただ、電気の供給断絶は命に関わることもあるため、idemitsuでんき(出光昭和シェルの電気)が倒産等した場合でも、突然電気が止まることはないよう制度設計されています。ただし、倒産してますので、同一の電力会社から電気を購入することはできなくなりますので、その点は注意が必要です。

電気を購入している小売電気事業者が倒産等により事業を廃止する場合、小売電気事業者は契約相手である消費者に対してあらかじめその旨周知しなければなりません。つまり、電気の消費者(みなさま)としては、別の電力会社のプランへ切り替える必要があります。

なお、電気はセーフティネットがしっかりしており、最終的な電気の供給を実施すること(最終保障供給)が一般送配電事業者に義務づけられています。例えば、それまで供給していた小売電気事業者が倒産等により事業を廃止したような場合には、需要家は、他の小売電気事業者に切り替えるまでの間、一般送配電事業者と契約することで最終保障供給を受けることもできます。もちろん、別の新電力と契約することも可能です。

このように倒産した場合であっても、別の新電力との契約ができるほか、セーフティーネットも存在するため、倒産の周知があった際に電力切替の行動を起こせば停電することはありません。ただし、倒産した後も全く何もせず、他の電力会社の料金プランへお申込み等しなければ、電気の供給が止まるおそれがあります。このため、再度ご自身にあった電力会社を探すのは手間であることからも、倒産リスクは電気プラン切替のデメリットと捉えることができます。

まとめ

この記事では、idemitsuでんきの特徴や提供している電気料金プランについて詳しく解説しました。idemitsuでんきは、出光興産株式会社が提供している電力サービスです。

idemitsuでんきは、Sプランとオール電化プランの2つの電気料金プランを用意しており、それぞれで地域の電力会社よりも基本料金や電力量単価が安くなります。クルマを使っている方であれば、ガソリンコース・EVコースの特典によってさらにお得に利用できるでしょう。

idemitsuでんきは、沖縄県・離島を除く全国に供給しているため、手軽に電気代を節約したい方はぜひidemitsuでんきとの契約をご検討ください。

電気料金データベース【出光興産】

電気プラン乗換コムでは、各電力会社の電気料金プランの数値情報等をデータベース化しております。それらのデータを下記にて一部出力し記載しておりますのでご参考ください。なお、上記記事の作成日とデータベース調査日が異なるケースがありますので、その点はご留意ください。また、電気料金プランの選択でお困りの方がおりましたら、当サイトでは収集データ等を軸にオススメの電力会社をご紹介しておりますので、宜しければご覧ください。

出光興産による電気料金プランの提供エリアは?

各電力会社が提供する電気料金プランは全国どこでも利用できる訳ではなく、プランによって使える地域・エリアが分かれています。そのため、下記表にて出光興産が提供する一般家庭用プランの提供エリアをご案内差し上げます。皆さまがお住いのエリアで下記電気料金プランを利用可能であるかご確認ください。

※横にスクロールで表全体を表示

プラン 提供地域 電力エリア プラン分析ページ
オール電化プラン(中国電力エリア) 鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、兵庫県の一部、 香川県の一部、愛媛県の一部、一部離島を除く 中国電力管内管内 「オール電化プラン(中国電力エリア)」の分析ページへ
SプランA(四国電力エリア) 徳島県、高知県、香川県(一部を除きます。)、愛媛県(一部を除きます。) 四国電力管内管内 「SプランA(四国電力エリア)」の分析ページへ
SプランB(四国電力エリア) 徳島県、高知県、香川県(一部を除きます。)、愛媛県(一部を除きます。) 四国電力管内管内 「SプランB(四国電力エリア)」の分析ページへ
オール電化プラン(四国電力エリア) 徳島県、高知県、香川県(一部を除きます。)、愛媛県(一部を除きます。) 四国電力管内管内 「オール電化プラン(四国電力エリア)」の分析ページへ
Sプラン(九州電力エリア) 福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、一部離島を除く 九州電力管内管内 「Sプラン(九州電力エリア)」の分析ページへ
オール電化プラン(九州電力エリア) 福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、一部離島を除く 九州電力管内管内 「オール電化プラン(九州電力エリア)」の分析ページへ
オール電化プラン(関西電力エリア) 滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、和歌山県、兵庫県(一 部を除きます。)、福井県の一部、岐阜県の一部および三重県の一部 関西電力管内管内 「オール電化プラン(関西電力エリア)」の分析ページへ
SプランA(中国電力エリア) 鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、兵庫県の一部、 香川県の一部、愛媛県の一部、一部離島を除く 中国電力管内管内 「SプランA(中国電力エリア)」の分析ページへ
SプランB(中国電力エリア) 鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、兵庫県の一部、 香川県の一部、愛媛県の一部、一部離島を除く 中国電力管内管内 「SプランB(中国電力エリア)」の分析ページへ
SプランA(関西電力エリア) 滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、和歌山県、兵庫県(一 部を除きます。)、福井県の一部、岐阜県の一部および三重県の一部 関西電力管内管内 「SプランA(関西電力エリア)」の分析ページへ
SプランB(関西電力エリア) 滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、和歌山県、兵庫県(一 部を除きます。)、福井県の一部、岐阜県の一部および三重県の一部 関西電力管内管内 「SプランB(関西電力エリア)」の分析ページへ
Sプラン(北陸電力エリア) 富山県、石川県、福井県の一部、および岐阜県の一部、一部離島を除く 北陸電力管内管内 「Sプラン(北陸電力エリア)」の分析ページへ
オール電化プラン(北陸電力エリア) 富山県、石川県、福井県の一部、および岐阜県の一部、一部離島を除く 北陸電力管内管内 「オール電化プラン(北陸電力エリア)」の分析ページへ
Sプラン(東京電力エリア) 栃木県、群馬県、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県(富士川以東)、一部離島を除く 東京電力管内管内 「Sプラン(東京電力エリア)」の分析ページへ
オール電化プラン(東京電力エリア) 栃木県、群馬県、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県(富士川以東)、一部離島を除く 東京電力管内管内 「オール電化プラン(東京電力エリア)」の分析ページへ
Sプラン(中部電力エリア) 愛知県、岐阜県(一部を除きます。)、三重県(一部を除き ます。)、静岡県(富士川以西)、長野県、一部離島を除く 中部電力管内管内 「Sプラン(中部電力エリア)」の分析ページへ
オール電化プラン(中部電力エリア) 愛知県、岐阜県(一部を除きます。)、三重県(一部を除き ます。)、静岡県(富士川以西)、長野県、一部離島を除く 中部電力管内管内 「オール電化プラン(中部電力エリア)」の分析ページへ
Sプラン(北海道電力エリア) 北海道(一部離島を除く) 北海道電力管内管内 「Sプラン(北海道電力エリア)」の分析ページへ
オール電化プラン(北海道電力エリア) 北海道(一部離島を除く) 北海道電力管内管内 「オール電化プラン(北海道電力エリア)」の分析ページへ
Sプラン(東北電力エリア) 青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、新潟県、一部離島を除く 東北電力管内管内 「Sプラン(東北電力エリア)」の分析ページへ

※各電気料金プラン各々の調査時点での情報となりますので、最新の正確な情報を把握したい方は、各社のHPをご確認ください。

電気料金プランの想定年間電気代は?

電気料金は基本的に、月額固定の基本料金と、実際に使用した電気量に1kWhあたりの単価を乗じた「従量料金」を合計することで算出できます。これら基本料金や従量料金の単価は各電力会社のHPに掲載されておりますので、電気利用量と基本/従量単価を計算式に当てはめることで、電気料金の水準を算出できます。ただし「基本料金」や「従量料金」の他にも、燃料調整費や市場調整費、もしくは電源調整費等、電力会社によって細かくパラメータが設定されており、実態の電気代と大きく異なるケースもあるため、あくまで下記はご参考としてご参照ください。なお、世帯人数別の電気利用量については、総務省統計局による家計調査の数値をベースとして推計値を算出しています(ご参考))。

※横にスクロールで表全体を表示

プラン 一人暮らし 二人暮らし 三人暮らし 四人暮らし 五人暮らし 六人暮らし
オール電化プラン(中国電力エリア) 86313円/年 134766円/年 147686円/年 157377円/年 167067円/年 199369円/年
SプランA(四国電力エリア) 58862円/年 106122円/年 119442円/年 129432円/年 139422円/年 172722円/年
SプランB(四国電力エリア) 契約不可 契約不可 契約不可 契約不可 143383円/年 171451円/年
オール電化プラン(四国電力エリア) 161864円/年 223084円/年 241356円/年 255060円/年 268764円/年 314443円/年
Sプラン(九州電力エリア) 59972円/年 104630円/年 119498円/年 127976円/年 140018円/年 168278円/年
オール電化プラン(九州電力エリア) 68827円/年 104789円/年 114379円/年 121572円/年 128764円/年 152739円/年
オール電化プラン(関西電力エリア) 77776円/年 116359円/年 126648円/年 134365円/年 142081円/年 167803円/年
SプランA(中国電力エリア) 57446円/年 105207円/年 118004円/年 127602円/年 137199円/年 169191円/年
SプランB(中国電力エリア) 契約不可 契約不可 契約不可 契約不可 151877円/年 180605円/年
SプランA(関西電力エリア) 55970円/年 101474円/年 114285円/年 123894円/年 133502円/年 165530円/年
SプランB(関西電力エリア) 契約不可 契約不可 契約不可 契約不可 141490円/年 168226円/年
Sプラン(北陸電力エリア) 57168円/年 98966円/年 112622円/年 120686円/年 131654円/年 158534円/年
オール電化プラン(北陸電力エリア) 71889円/年 110038円/年 120211円/年 127841円/年 135471円/年 160904円/年
Sプラン(東京電力エリア) 65318円/年 113995円/年 129994円/年 139418円/年 152275円/年 183691円/年
オール電化プラン(東京電力エリア) 68853円/年 114262円/年 128791円/年 137213円/年 148935円/年 177008円/年
Sプラン(中部電力エリア) 67518円/年 116803円/年 132854円/年 142319円/年 155215円/年 186763円/年
オール電化プラン(中部電力エリア) 88136円/年 139288円/年 152928円/年 163158円/年 173389円/年 207490円/年
Sプラン(北海道電力エリア) 78134円/年 135931円/年 154687円/年 165685円/年 180775円/年 217435円/年
オール電化プラン(北海道電力エリア) 99297円/年 151800円/年 165800円/年 176301円/年 186801円/年 221803円/年
Sプラン(東北電力エリア) 65257円/年 115193円/年 132055円/年 141732円/年 155369円/年 187625円/年

※各電気料金プラン各々の調査時点での情報となりますので、最新の正確な情報を把握したい方は、各社のHPをご確認ください。
※基本料金および電力量料金の合算値となります。
※年間電気代は、一人暮らし(30A相当、月間210kWh)、二人暮らし(40A相当、月間360kWh)、三人暮らし(50A相当、月間400kWh)、四人暮らし(50A相当、月間430kWh)、五人暮らし(60A相当、月間460kWh)、六人暮らし(60A相当、月間560kWh)を利用した場合の推計値です。

各電気料金プランのオプションは?

電気料金プランの利用によって、下記のオプションを利用できる可能性があります。それら内容をご確認いただき、皆様のライフスタイルに沿ったオプション内容であれば、電気料金プランの削減メリットと併せて検討材料にして頂けますと幸いです。なお、オプションによっては適用等で費用が発生するケースもございますので、詳細は公式HPをご確認ください。

※横にスクロールで表全体を表示

プラン オプション
オール電化プラン(中国電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
SプランA(四国電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
SプランB(四国電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
オール電化プラン(四国電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
Sプラン(九州電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
オール電化プラン(九州電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
オール電化プラン(関西電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
SプランA(中国電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
SプランB(中国電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
SプランA(関西電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
SプランB(関西電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
Sプラン(北陸電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
オール電化プラン(北陸電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
Sプラン(東京電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
オール電化プラン(東京電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
Sプラン(中部電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
オール電化プラン(中部電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
Sプラン(北海道電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
オール電化プラン(北海道電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。
Sプラン(東北電力エリア)
  • カーオプション
    ガソリン車の場合は、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引。電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。昭和シェルのカードなら、さらにおトクが上乗せになります。

※各電気料金プラン各々の調査時点での情報となりますので、最新の正確な情報を把握したい方は、各社のHPをご確認ください。

補足

  • 本ページの情報は推計値等も含まれているため、最新の正確な情報を把握したい方は、出光興産の公式HPをご確認ください。
おすすめ電力会社用アイコン 編集部おすすめの電力会社
個人・ご家庭の方
Looopでんき用アイコン
基本料金0円でお得
Looopのプランは基本料金が0円となっており、電気を使った分だけ料金が発生することが最大の特徴です。ポイント等の付与がなくとも問題ない方、電気の利用方法で電気代を徹底的に安くしたい方に推奨できます。価格を追求しながらも、環境や日本社会への貢献にも目を向けた大手の新電力会社となり、特に基本料金のコストを削減したい方におススメです。
idemitsuでんき用アイコン
オール電化で最高峰
idemitsuでんきは、出光興産が提供する電気料金プランです。オール電化住宅において最高水準に安価な専用プランがあります。特にオール電化向けという観点では、一人暮らし~大家族まで国内で最高峰の料金構成となっている電気プランの一つと言えます。また、EVユーザーの方も深夜電気で蓄電できるためおススメです。
シン・エナジーでんき用アイコン
マイルが貯まる
シン・エナジーの電気料金プランは、JALのマイレージがどんどんと貯まることが特徴です。電気代をお得にしながら、マイルを貯めたい方にとって非常におススメの電気料金プランとなっています。
四つ葉電力用アイコン
完全固定単価で安心
四つ葉電力の「ほっと5.0安心プラン」は、[基本料金][再エネ賦課金][燃料調整費][容量拠出金][託送費]が0円の、電気を使った分だけ完全固定単価での支払いとなる安定性の高いプランです。原油高等による電気代変動の影響を受けたくない方に推奨できます。
法人(高圧)の方

電力会社の一括見積にて電気代削減のサポートをしております。皆様には電気料金明細をご用意いただくのみの簡単作業となります。複数社の見積りを一覧化、どの程度電気料金を削減できるか比較できます。

おすすめガス会社用アイコン 編集部おすすめのガス会社
個人・ご家庭の方
ENEOS都市ガス用アイコン
オススメ都市ガスプラン
石油元売りとして国内最大の規模を持つENEOSは、都市ガスプランが特筆すべき水準の価格構成となっています。ただし、東京ガス/京葉ガスエリア限定の部分がネックです。しかしそれらエリアにお住いの方であれば、ENEOS都市ガスに切り替えることで大幅なガス代削減が期待できます。
プロパンガス用アイコン
プロパンガス比較サービス
日本では2万社ほどのLPガス事業者が販売を行っており、価格差が極めて大きいのが業界の特徴となります。LPガス会社の見直しにより毎月のガス料金を大きく抑えられる可能性があり、おススメのプロパンガス比較サービスをご紹介しております。
ページトップへ