Japan電力のキャンペーンコード、クオカード「2000円分」プレゼント

当サイトでは、公式ページにてJapan電力の電気料金プランにお申込みの際、キャンペーンコード「14009000」をご入力いただくことで、2000円のクオカード(郵送)をキャッシュバックするキャンペーンを実施しています。Japan電力の「くらし/しごと/動力プラン」にお申込みの際、「代理店コード」に「14009000」をご入力いただくことでキャンペーン適用となりますので、この機会にぜひともご利用ください。なお、電気料金プランの切替方法が分からない方は、「5分で簡単、電気料金プランの切り替え方法」のページをご覧ください。

提供元 料金プラン キャッシュバック額 お申込みページ
Japan電力 くらし/しごと/動力プラン 2,000円(クオカード郵送) Japan電力のHP

キャンペーン期間は「2022年5月1日~2022年5月15日」となります。
Japan電力の公式ページより、「代理店コード」に「14009000」を入力してください。
キャンペーンの適用・受取条件等はコチラをご確認ください。

キャンペーンが適用されないケース

※当該プランの利用開始日から3ヶ月以内に契約を解約した場合

※当サイト(電気プラン乗換コム)もしくはJapan電力の公式ページ以外から申し込んだ場合

※同一の建物・部屋において、お客様が過去に当該プランを利用したことがある場合

Japan電力について

Japan電力の元となるアンフィニは1995年に設立された企業であり、当初は大手メーカーの半導体製造工場から金・銅・シリコンを抽出しリサイクルする事業を展開していました。その後、2004年からは太陽電池用原料(シリコン)ビジネスに参入、高品質シリコンの保持が可能となったことから、シリコン原料メーカーに発展した歴史があります。

こうしてアンフィニは国内外のモジュールメーカーにシリコン原料を供給するようになりましたが、2006年からは太陽電池モジュール開発に着手、2009年にはその知見を生かし「ジャパンソーラー」を立ち上げました。これにより、アンフィニ自身が「太陽光発電のメーカー」として歩みを進めていくこととなります。

アンフィニの太陽光発電は国内製造の高品質を売りとして、利用者の方や工事店の方などから少しずつ評判を得ることで、現在は全国で4000以上ものご家庭が導入しています。また、アンフィニの工場は、グローバルで通用する環境マネジメントシステム「ISO14001」を取得しており、製造の段階から環境配慮に基づくものづくりが高度に推進されています。

2017年には福島において大規模工場を稼働させ、高機能・高効率のモジュールを開発・製造しています。工場を新設することで生まれる雇用においては、地元の方々を積極的に採用しているようです(地元採用60名以上)。

福島工場

福島工場 出展:アンフィニ

アンフィニは太陽光発電だけではなく電気も販売しており、2012年からは経済産業省から登録小売電気事業者の認定を受け、小売電気事業を開始しています。アンフィニの電気料金プランは安価な価格が人気を呼び、対応エリアを徐々に拡大、現在は日本全域においてご家庭や企業の方々に電気を販売しています。

なお、日本には「東芝」や「京セラ」等の太陽光発電メーカーがありますが、電力会社自身が太陽光発電メーカーの顔を持つことは非常に珍しいです。その点、アンフィニはその歴史を紐解くと、SDGsといった言葉が生まれる10年以上前から、真摯かつ地道に環境問題に意識を向け続けてきた電力会社であると言えます。

通常の電気料金プランも利用可能

Japan電力は電気料金プランとして、「くらしプラン」「しごとプラン」「どうりょくプラン」の3つの料金メニューを用意しています。オプションがない分、価格に特化した非常にお得な電気料金となっており、例えば東京電力エリアにおいて標準的な4人家族の場合、年間で23,052円お得になるとしています。

なお、Japan電力の「くらし、しごとプラン」は基本料金が0円で、電気を使った分だけ料金が発生します。そうした基本料金が0円の料金プランとしては、東京電力系列のTRENDE社が提供する「あしたでんき」が安価と評判ですが、その「あしたでんき」と比較しても、Japan電力のプランの方が更にお得な料金構成となっています。Japan電力の料金プランは、とにかく電気代を安くしたい方に非常におススメです。

くらしプランの削減例

くらしプランの削減例 出展:Japan電力

日本全国、ほとんどの場所で使える

北は北海道から南は九州まで、幅広いエリアで電気料金プランをご利用いただけます(沖縄と一部離島を除く)。具体的には、北海道電力エリア、東北電力エリア、北陸電力エリア、東京電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリア、中国電力エリア、四国電力エリア、九州電力エリアでJapan電力の電気料金プランを利用できます。(※ただし、現在は東北・東京・中部・北陸・関西において、一時的な新規の申し込み受付を停止中です。)

エコモ博士
Japan電力の電気料金プランは、公式HPにて料金シミュレーションをして頂くと分かるように、全国いずれのエリアにおいても大変お得な電気料金プランになっているといえます。
解約料も無料

一部の電力会社は違約金を設定しており、例えば1年以内の解約で〇〇〇〇〇円といった思わぬ出費やトラブルにつながることがあります。しかし、Japan電力の電気料金プラン(くらしプラン/しごとプラン/どうりょくプラン)は、いつ解約しても0円なので安心です。

また、ご存知の方も多いと思いますが、経済産業省 資源エネルギー庁のHPにも記載のあるように、Japan電力に切り替えても、停電が増えたり、電力供給が不安定になったりということは一切ありません。契約をJapan電力に切り替えても、これまでと同じ送電網を使って電気が届けられますので、電気の品質や信頼性は変わらず、今まで通り安心してご利用いただけます。

「Japan電力」へのお申込み

当サイトではJapan電力へのお申込で2000円のクオカードによるキャッシュバックを実施しております。手順等につきましては下記をご確認ください。

キャンペーンの適用条件

  • Japan電力にお申込みの際、キャンペーン用の専用コード「14009000」を「代理店コード」欄に入力し、お申込ください。
提供元 料金プラン キャッシュバック額 お申込みページ
Japan電力 くらし/しごと/動力プラン 2,000円(クオカード郵送) Japan電力のHP
キャンペーンが適用されないケース

※当該プランの利用開始日から3ヶ月以内に契約を解約した場合

※当サイト(電気プラン乗換コム)もしくはJapan電力の公式ページ以外から申し込んだ場合

※同一の建物・部屋において、お客様が過去に当該プランを利用したことがある場合

クオカード受取について

当該プランの利用開始から4ヶ月以内に、事務局からキャッシュバック申請に関するご案内のメールを差し上げますので、メール記載の手順に則りお受け取り下さい。

※当該プランへのお申込時にJapan電力の公式ページにて入力いただいたメールアドレス宛へ送信いたします。

※「@price-energy.com」ドメインのアドレスより、キャッシュバック用のメールをお送りします。

※クオカード受け取りの有効期限は、電気プラン乗換コムからの上記ご案内メール送信後365日以内となります。

  • 本キャンペーンは、予告なく変更、終了、または変更なく期間が延長される場合があります
  • 当社では各電力会社の料金プラン/サービス等に関するご質問にはお答えできません。各電力会社に直接お問い合わせください。また、最新・詳細な情報は直接電力会社のサイトでご確認ください

[HISでんき]非常に安価な電気プラン

HISでんきは、HISグループの電力会社「HTBエナジー」が提供する電気料金プランです。シンプルに価格の安さに特化しており、安定して電気代を安くしたい方におススメのプランです。旅行事業を母体とした電力会社ではありますが、家庭向けの低圧料金プランは特筆すべき水準の料金となっています。主力のメニューとなる「PRIMEプラン」は、一人暮らしから大家族でも非常にお得になる料金構成です。

HISでんきについて

[idemitsuでんき]オール電化で最高峰

idemitsuでんきは、出光興産が提供する電気料金プランです。オール電化住宅において最高水準に安価な専用プランがあります。オール電化向けという観点では、一人暮らし~大家族まで国内で最高峰の料金構成となっている電気プランの一つと言えます。また、EVユーザーの方も深夜電気で蓄電できるためおススメです。

idemitsuでんきについて

[ENEOSでんき]都市ガスがお得

石油元売りとして国内最大の規模を持つENEOSは、電気/ガス料金プランのセットがおススメです。特に都市ガスが単体でも特筆すべき水準の価格構成となっています。ただし、東京ガス/京葉ガスエリア限定の部分がネックです。しかしそれらエリアにお住いの方であれば、電気とガスをENEOSにまとめることで大幅な光熱費削減が期待できます。

ENEOSでんきについて

LP(プロパン)ガスの料金が高いとお困りの方、簡単無料見積

ガス屋の窓口