おすすめ家電

おすすめのプロジェクター【2019年最新版】

  • 2018/09/27 公開、2019/11/28 更新

プロジェクターについて

プロジェクターとは、ディスプレイ装置の一つで、画像や映像を大型スクリーンに投影することにより表示する装置のことです。様々な種類があり、現在ではDLPや液晶を使い、画像を拡大する装置のことを指すことが一般的です。

種類としては、スライドを投影する「スライドプロジェクタ」透明なシートの上に書いた図版を投影する「オーバーヘッドプロジェクタ」があります。

プロジェクターは、大学や企業のプレゼンや説明会などに用いられているのをよく見る人も多いのではないでしょうか。大人数で何かを視聴したり、論議をする際に大きな画面で見ることができるのはとても便利です。

最近では、プロジェクターは置き場所に困らず、物を持たない暮らしをしている「ミニマリスト」の間や、部屋の風景の「インスタ映え」で使用されている風景をよく目にします。今、プチブームが起こっているプロジェクター。今回はそんなプロジェクターの失敗しない選び方と、おススメをご紹介します!

プロジェクターのメリット・デメリット

メリット

1.価格が安い

今、プロジェクターが注目を集めているのには理由があります。1つ目は「価格」です。プロジェクターは通常のテレビと比べると大きさが自由に変えられることができます。さらに、大きなテレビを買うより、はるかにお得に購入できるのです。

プロジェクターは画質が悪そうというイメージを持っている人も多いかと思いますが、最近のプロジェクターは画質もよくなっているので安心してください。それでも高画質にこだわりがある方は、テレビでの鑑賞をおススメします。

2、部屋がスッキリする

冒頭でご紹介したように、プロジェクターが「ミニマリスト」やオシャレな部屋での「インスタ映え」に流行っているのをご存知でしょうか。この人たちの共通点は、「物が少ない」「部屋がスッキリ・綺麗に見えている」ことです。プロジェクターは場所を取ることがなく、観賞を楽しむことができます。テレビは使っていなくても置いているだけで存在感が出てしまいます。

ですが、プロジェクターは投影できる壁があるだけでいいので、使用していないときには片付けることができ、投影する壁には物を置かないためスッキリ見えたり、部屋を広く感じさせることができます。この機会にプロジェクターに変えてお部屋をスッキリさせてみてはいかがでしょうか。

3、大人数で楽しむことができる

大きなテレビを買わなくても、プロジェクターは画面の大きさを調節することができるので、友達がたくさん来ても、みんなで共感しながら楽しむことができます。また課題研究やプレゼンで緊張してしまう人にはいい練習や予行が出来るのではないでしょうか。

デメリット

1、部屋が明るいと見えない

プロジェクターにも何点かのデメリットが存在します。当たり前のことですが、直射日光が当たったり、あまりにも明るい部屋では画面が見えません。ですが、真っ暗にしなくても豆電球や薄めのカーテンで見ることは可能です。

2、電源を入れてから少し時間がかかる

液晶テレビのようにすぐにはつかず、起動に10秒ほどかかります。

3、動作音

あまり気になるものではないですが、起動の際や読み込みの際に動作音が発生します。なので購入される前に気になる方は、一度確認しておくのがいいですね。

プロジェクターの選び方

プロジェクターはパネルというパーツに映像を出力してスクリーンに投影します。そのパネルには「液晶パネル」「DLPパネル」「LCOSパネル」があります。

「液晶パネル」

液晶パネルは、光の三原色である赤・青・緑の3色を当てて透過した映像を投写します。価格がリーズナブルなので、コストパフォーマンスを重視する方にはおススメです。製品の種類が充実して、選択肢が豊富なのも魅力的です。

一方で、液晶パネルは黒色が少しグレー気味に表示される現象が発生するため、暗い映像を視聴するのはあまり向かず、またパネルの寿命が短いので、プロジェクターを頻繁に利用する人にはあまりおススメできません。

「DLPパネル」

DLPパネルは、微細なマイクロミラー反射型パネルに光を当てて、反射した映像を投写するタイプです。コントラストの高い映像表現が可能なので、液晶パネルよりも美しい映像が楽しめます。

また、パーツの数が少なく軽量でコンパクトにまとまっているのも魅力です。ですが、DLPパネルは構造上、赤・緑・青の切り替えを高速で行っているので、人によっては虹のような模様が見えてしまう可能性があります。

「LCOSパネル」

LCOSパネルは、ハイエンドクラスのホームシアター用プロジェクターや、医療用向けのプロジェクターが採用しているパネルのこと。映像を映す仕組みは「DLPパネル」と似ていて、こちらは表示パネルに「反射型液晶」と呼ばれる特殊な構造を採用することで、高い解像度とコントラスト比が特徴的です。

このパネルは特に画質にこだわりたい人におすすめですが、LCOSパネルを搭載したプロジェクターはかなりお高め。また、パネルの構造が複雑ゆえにプロジェクターのサイズや重量が大きくなってしまいます。

様々なタイプのパネルや大きさ、用途目的を購入前に明確にしておくことができたら、失敗のないあなたの求める1台に出会えると思います!

おススメのプロジェクター

DBPOWER ミニ LED プロジェクター 1500ルーメン

コンパクトな作りで、価格もお手頃価格な1台です。お持ちのスマートフォンやUSBとも連動することも可能です。また、冷却機能も搭載しているので他のプロジェクターに比べると、ファンの音があまり気にならなくなっています。

EPSON エプソン プロジェクター EB-W05
エプソン ビジネスプロジェクター/液晶/3300lm/WXGA/2.5kg EB-W05
  • エプソン
  • 価格   ¥ 56,800
  • 販売者 【毎日市場】24時間365日即日発送

優れた設置性をもち、拡大しても画質が鮮明に映るように作られた1台。2Wスピーカーも内蔵しているので、大人数でも一人でも迫力のある映像を楽しめること間違いなしです。

EPSON dreamio EH-TW650

100インチの大画面で映画を見たい!ゲームがしたい!友人を招いてパーティがしたい!など様々な要望に応えることのできる商品です。映像モードはダイナミック、ブライトシネマ、シネマ、ゲームと用意されており、用途に応じてご利用可能となっております。

【2019年最新版】おすすめ家電一覧をご紹介!!

電気プラン乗換コムでは、様々な家電のおススメ製品をご紹介しております。ご購入を検討している家電がありましたら、記事を読んでいただく事で、きっと良い製品に出会えるものと自負しております。

キッチン家電 電気コンロフードプロセッサーヨーグルトメーカー製麺機電気圧力鍋かき氷機ホットサンドメーカー製氷機電気ケトル電気蒸し器電気フライヤーノンフライヤーフィッシュロースターホットプレートIHクッキングヒーターオーブントースターミキサーコーヒーメーカーホームベーカリー整水器冷凍庫食器洗い乾燥機電気ポット電子レンジ炊飯器冷蔵庫
生活家電 電動歯ブラシマッサージチェアロボット掃除機布団乾燥機 ズボンプレッサーくつ乾燥機足湯器電動自転車電動シュレッダーアイロンミシン生ごみ処理機ワインセラー高圧洗浄機衣類乾燥機掃除機洗濯機
暖房・空調機器 扇風機アロマ加湿器電気毛布オイルヒーターハロゲンヒーターセラミックヒーターファンヒーター加湿器空気清浄機電気ストーブ石油ストーブガスストーブ床暖房電気こたつ電気カーペットエアコン
照明 LED電球白熱電球電球形蛍光ランプ
AV機器・カメラ デジタルカメラ浴室テレビコンポプロジェクターテレビ液晶テレビ4Kテレビ
PC・周辺機器 プリンター
給湯器・住宅設備 温水洗浄便座
美容・健康家電 レディースシェーバー家庭用脱毛器フェイススチーマーカールアイロンストレートアイロンカールドライヤーメンズシェーバードライヤー
その他 電子ピアノスマートフォンデジタルフォトフレームインターホン

looopでんきで4000円分クオカード

ポイント等のオプションがなく、シンプルに価格の安さに特化したプランです。looopのサイトでキャンペーンコード「1gjfit」を入力いただくことで、追加で4000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

looopでんきについて

出光昭和シェルでんきで5000円分クオカード

一人暮らしでもお得であり、特にオール電化において最高水準のプランです。出光昭和シェルのサイトでキャンペーンコード「84845」を入力いただくことで、追加で5000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

出光昭和シェルでんきについて

楽天でんきで1000円分クオカード

楽天ユーザーはポイントが貯まるのでオススメです。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で1000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

楽天でんきついて

ミツウロコでんきで10000円分クオカード

東京ガスエリア内において最高峰の料金プランとなります。ミツウロコのサイトでキャンペーンコード「raul05188」を入力いただくことで、追加で10000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

ミツウロコでんきについて

親指でんきで2000円分クオカード

ペットを飼っている方におススメの電力会社です。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で2000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

親指でんきについて