おすすめ家電

【2021年最新版】おすすめの生ごみ処理機5選 コバエとサヨナラ!自宅で賢く生ごみ処分!

  • 2018/09/10 公開、2021/05/14 更新

家庭用生ごみ処理機とは、生ごみを簡単に処理できる家電製品です。温風で乾燥させる方式や、微生物が生ごみを分解する機能を活用する方式があり、生ごみを堆肥に変えることができます。このように微生物を利用した分解や乾燥によって、衛生的にゴミの減量が可能です。

生ごみ処理機というと、屋外に設置する、銀色の大きなボックスを想像するかもしれませんが、実はコンパクトな家庭用もあるんです。生ごみは時間がたつと不快なにおいがして厄介ですし、部屋の中で手軽に処理できるのなら最高ですよね。

生ごみは家庭などから大量に排出されていますが、そのほとんどが焼却・埋立処理されているのが現状です。その点、食品廃棄物の再生利用が可能な生ごみ処理機は、一つ一つは小さな規模ですが、それでも確かに社会全体の環境保全にも役立つ製品であると言えます。そのため、自治体によっては多少の助成金が出るところもありますので、購入前にはお住まいの地域の役所に問い合わせると良いかと思います。

生ごみ処理機の種類

バイオ式生ごみ処理機

微生物によって有機物を分解し、生ごみの減量化や汚物感、汚臭の解消を行う製品です。バイオチップ(基材)と生ごみを混ぜて分解を促進させます。バイオチップとは、乾燥した木のチップなどをベースに加工したもので、生ごみを分解するバイオ菌(食品発酵菌・酵母菌・酵素群など)が混ぜ合わされています。家庭菜園を行っている方ならば、処理した生ごみを肥料として使うことができるためおすすめになります。

乾燥式生ごみ処理機

ヒーターの温風で生ごみの水分を蒸発・乾燥させます。家庭用の生ごみ処理機はこのタイプが多くなっています。製品によっては三角コーナー代わりに容器を使い、そのまま本体に設置することで処理ができるなど、手間をかけずに処理することが強みです。

生ごみ処理機のメリット/デメリット

メリット

衛生的

生ごみを置いておくと気になるのがニオイです。もともと冬場はそこまで気になりませんが、夏場に生ごみを放置しておくと、コバエがカーニバルを開催するため非常に不衛生です。ニオイにつられてやってくるため、生ごみ処理機を使って衛生的に処理しましょう。

ゴミ出しの頻度

生ごみの処分はできればやりたくないものです。変な色の液体が垂れてきたりなど、数日放置した生ごみはとにかくグロテスクです。生ごみ処理機は水分を飛ばすため、処理後は非常に軽量でパラパラになります。ニオイもないため不快感もなく、燃えるゴミとして処分すればよいためゴミ捨ての頻度が減ることで楽になります。

エコ!

生ごみを処理するにあたって、運搬コスト、焼却コスト、埋め立てコストなどかなり多くのコストがかかります。その分家庭で少しでも処理してもらえる方がコスト面でも環境面でもやさしく、そうした事情から自治体も補助金を出しています。処理した生ごみは有機肥料として使うこともできるため、自宅で地球の循環の一部を再現することができ、非常に環境にやさしい取り組みになります。

デメリット

ひと手間かかる

万能な機械ではないため、あまりに大きい生ごみの場合は完全に乾燥させることができないこともあります。そのためある程度小さくする必要があります。また乾燥式の場合は容器の手入れが必要になったり、バイオ式の場合はバイオ基材の投入が必要だったりと手間がかかります。

処理スピード

生ごみを処理するには時間がかかります。乾燥式では10時間、バイオ式だとさらに時間を必要とします。購入後に「時間が思いのほかかかる」と低評価レビューをする方も多いため、この点はあらかじめ知っておくとよいでしょう。

失敗しない家庭用生ごみ処理機の選び方、ポイントは?

上で紹介したように家庭用生ごみ処理機の種類には大まかに、「乾燥式」と「バイオ式」の2種類があり、サイズも大きいものからコンパクトなものまで様々な製品が発売されています。たくさんある家庭用生ごみ処理機の中から失敗せずに選ぶポイントをご紹介します!

処理形式で選ぶ

乾燥式メリット/デメリット

メリットとしては、室内に設置するため生ごみを移動させる手間がかかりません。加えてバイオ式と異なり、微生物の生育環境を整える必要がないため、どんな生ごみでも処理が可能です。長くても12時間程度と、短時間で処理が完了します(バイオ式は一般的に1日以上かかります)。生ごみがたくさん出る家庭では乾燥式のメリットが発揮されやすいです。また、高温の熱風で処理する性質上、除菌性にも乾燥式は優れているとされています。

一方でデメリットとしては、ヒーターを使うため電気代が高くつきます。また乾燥させて軽量化させるだけなので、完全にごみが無くなったわけではないです。バイオ式で処理したものと比較すると、たい肥としての活用が難しいとされています。

バイオ式メリット/デメリット

メリットとしては、堆肥ができる点が挙げられます。そのため家庭菜園をしている人におすすめです。加えて微生物の力で分解するため電気代がかかるものは少なくなっています。

一方でデメリットは、微生物が分解できないものや、微生物に悪影響を与える刺激物などは投入できないため、処理できる生ごみには限りがある点が挙げられます。またたい肥にするまでの処理には24時間ほど要しますので、短時間での処理には向いていません。処理するためにはバイオチップの投入が必要な点など手間がかかります。

最大処理量で選ぶ

生ごみ処理機は、各機種で処理できる生ごみの容量が定められています。容量が大きいものはそれだけ大量に処理できるので便利です。普段家庭でどのくらいの量の生ごみが出ているのかをあらかじめ調べておくとよいでしょう。

サイズで選ぶ

生ごみ処理機は、機種によって大きめから小さめのものまで様々です。キッチン用のゴミ箱サイズものから、一般的な家庭の屋内に置くのは難しいほどの大きさのものもあります。設置スペースに合わせたサイズの製品を選びましょう。

機能性

乾燥式の生ごみ処理機には、処理量に応じてモードの選択が可能なものもあります。1種類しか処理モードがない場合、小分けにして処理する必要があるなど手間がかかってしまいます。

タイマー機能が搭載している場合は夜寝ている間に運転させることも可能です。機能性にも着目して選ぶことで、満足のいく買い物になると考えられます。

補助金

自治体によっては家庭用の生ごみ処理機に対して、補助金を出すところもあります。高い市町村では50000円もの金額を補助してくれることもあるため、あらかじめ手続きの方法などをしっかりと確認しておきましょう。

おすすめの生ごみ処理機5選
エコモ博士
電気プラン乗換コムでは、「最大処理量」「サイズ」「消費電力」「処理形式」「デザイン」「コストパフォーマンス」を主な評価基準とし、5種類のおススメの生ごみ処理機を厳選してご紹介いたします。質・コストパフォーマンスの高い生ごみ処理機と想定しております。
島産業 家庭用 生ごみ処理機 PPC-11-PG ピンクゴールド
  • タイプ:温風乾燥式
  • 処理能力:1㎏/12時間
  • 本体重量:4.1㎏
  • サイズ:幅23.0×奥行27.0×高さ27.0cm

パリパリモード、ソフトモードの2種類があり、処理する生ごみに含まれる水分量に応じて使い分けが可能です。3時間後にスタートさせる予約機能が搭載されており、寝る前に設定することで翌朝には処理されるようになっています。運転音は36dbとなっており、図書館や静かな住宅地のお昼ごろ程度です。実際高評価レビューでも「音が静か」という声は多くありました。そのほか「処理後のパリパリ感が気持ち良い」「臭いがしっかりと消える」という声が見られました。一方のマイナス意見ですが「処理に時間がかかる」とありました。また脱臭フィルターの交換目安は4~9ヶ月となっております。参考にしていただけますと幸いです。

島産業 家庭用生ごみ減量乾燥機 PCL-33-BWR
  • タイプ:温風乾燥式
  • 処理能力:8kg/日
  • 本体重量:2.1㎏
  • サイズ:幅21.5×奥行21.5×高さ28.3cm

専用のバスケットをそのまま三角コーナー代わりにシンクに置いておけば、そのまま本体にセットして運転開始です。バスケットに骨や貝殻、つまようじなどが入っていても分別なしにそのまま処理して問題ありません。デザインがかわいい点も「生ごみ感」がないため人気の理由の一つになります。ごみ処理機として十分な機能を備えています。「衝撃を感知して自動で停止する機能」が搭載されていますが、少しの衝撃で止まってしまい、途中からの再開が不可能のため、使用時にはその点に注意した方がよさそうです。

島産業 家庭用屋内型生ごみ処理機 PPC-01-GN
  • タイプ:温風乾燥式
  • 処理能力:1kg/日
  • 本体重量:5㎏
  • サイズ:幅26.0×奥行31.5×高さ42.0cm

処理量と水分量に応じて4種類の運転モードがあります。メーカー生産の終了したモデルですが、生ごみ処理機としての性能は十分です。処理できる容量が大きい分、サイズが上のモデルと比較しても大きくなります。設置個所はあらかじめ決めて購入するのがよいでしょう。

サンコープラスチック 生ゴミ処理機 EMワーカー 15L ブラック
サンコープラスチック 生ゴミ処理機 EMワーカー 15L ブラック
  • サンコープラスチック
  • 価格   ¥ 2,601(2021年5月11日時点)
  • タイプ:バイオ式
  • 処理能力:-
  • 本体重量:950g
  • サイズ:幅31.4×奥行31.4×高さ34.4cm

生ごみを投入し専用の処理剤である「ボカシ」を入れておけば、2週間程度で生ごみを肥料に変えることが可能です。なお処理剤のぼかしは同封されておらず、別途購入する必要があります。「フタがしっかりとしており、臭い漏れの問題は特にない」とレビューがあるため、安心して使うことができます。家庭菜園等を楽しみたい方にはおすすめです。

フードサイクラー 生ごみリサイクルマシーン/Food Cycler FC-30
  • タイプ:乾燥式
  • 処理能力:-
  • 本体重量:9.9kg
  • サイズ:幅33.0×奥行38.1×高さ44.5cm

カナダで開発された製品です。生ごみを処分するためのバスケットは食洗器に対応しているため、食洗器を持っている方ならお手入れが簡単に済むようになっています。フィルターの交換はランプの点灯でお知らせしてくれます。またペットフードを入れると、有機用土として使用できます。家庭菜園を楽しみたい方にはおすすめです。

オススメ家電のご案内

エコモ博士
電気プラン乗換コムでは、様々な家電のオススメ商品をご案内しております。調査した家電一覧は下記表にて整理しておりますので、皆さまが現在ご購入を検討している家電がございましたら、ぜひとも記事をご覧いただけますと幸いです。
キッチン家電 電気コンロフードプロセッサーヨーグルトメーカー製麺機電気圧力鍋かき氷機ホットサンドメーカー製氷機電気ケトル電気蒸し器電気フライヤーノンフライヤーフィッシュロースターホットプレートIHクッキングヒーターオーブントースターミキサーコーヒーメーカーホームベーカリー整水器冷凍庫食器洗い乾燥機電気ポット電子レンジ炊飯器冷蔵庫
生活家電 電動歯ブラシマッサージチェアロボット掃除機布団乾燥機 ズボンプレッサーくつ乾燥機足湯器電動自転車電動シュレッダーアイロンミシン生ごみ処理機ワインセラー高圧洗浄機衣類乾燥機掃除機洗濯機
暖房・空調機器 扇風機アロマ加湿器電気毛布オイルヒーターハロゲンヒーターセラミックヒーターファンヒーター加湿器空気清浄機電気ストーブ石油ストーブガスストーブ電気こたつ電気カーペットエアコン
照明 LED電球白熱電球電球形蛍光ランプ
AV機器・カメラ テレビデジタルカメラ浴室テレビコンポプロジェクター
PC・周辺機器 プリンター
給湯器・住宅設備 温水洗浄便座
美容・健康家電 レディースシェーバー家庭用脱毛器フェイススチーマーカールアイロンストレートアイロンカールドライヤーメンズシェーバードライヤー
その他 電子ピアノデジタルフォトフレームインターホン

[Looopでんき]電気代の安さに特化

シンプルに価格の安さに特化したプランです。ポイント等の付与がなくとも問題ない方、とにかく電気代を安全かつ徹底的に安くしたい方に推奨できます。Looopは、価格を徹底追求しながらも、環境や日本社会への貢献にも目を向けた事業を展開する大手の新電力会社となります。looopのサイトでキャンペーンコード「1gjfit」を入力いただくことで、追加で6000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

looopでんきについて

[出光興産でんき]オール電化で最高峰

オール電化住宅において最高水準に安価な専用プランがあります。電気代をより削減したいオール電化の方に最もオススメな電力会社です。出光興産のサイトでキャンペーンコード「84845」を入力いただくことで、追加で3000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

出光興産でんきについて

[アンフィニPPA]太陽光を無料設置

アンフィニPPAプランは「無料太陽光発電」+「足りない部分をアンフィニから安価に購入」する特殊なプランです。一戸建て限定ですが、太陽光発電を無料設置できます。金額メリットは大きい一方、厳しい施工基準のある特殊なプランであり、ご自宅の屋根の素材等によっては利用できないケースも多々あります。アンフィニのサイトでキャンペーンコード「14009000」を入力いただくことで、追加で8000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

アンフィニPPAについて

LP(プロパン)ガスの料金が高いとお困りの方、簡単無料見積

ガス屋の窓口

ライフプラン無料相談サービス

電気・ガス代の見直しに限らず、ご家庭の収支を踏まえた全体の見直しを行うライフプランご相談サービスを実施中!将来のイベントとマネープランを年表にして描くお客様のだけの人生設計資料を共有しながら、お金の専門家といわれるファイナンシャルプランナーがお客様の状況から疑問や解決方法など無料でご相談サポートいたします。

無料相談はこちら