おすすめ家電

おすすめの電気カーペット【2019年最新版】

  • 2018/11/09 公開、2019/09/09 更新

電気カーペットとは?

電気カーペットとは、カーペットの中に電熱線が通しており、これに電気を通すことによって、カーペットを暖めることができる家電であり、ホットカーペットとも呼ばれます。部屋全体ではなく、カーペットの表面だけを暖めるという特徴があり、一般に発売されているカーペットと同じ形をしていますが、端に温度や時間を設定できるコントローラーが付いています。

電気カーペットには素材や機能、サイズなどで様々な種類があり、ここでは電気カーペットのメリット・デメリット、電気カーペットの上手な使い方、失敗しない電気カーペットの選び方などを紹介したいと思います。

電気カーペットのメリット・デメリット

メリット

電気カーペットは、安いものであれば、2000円ほどで購入できるものもあり、家庭の暖房器具として導入しやすい家電です。同じく足元を暖めるものとして、床暖房が挙げられますが、床暖房と比べると遥かに初期費用を抑えることができ、経済的と言えます。

Eストーブなどとは違い、火を使用しないため、正しく使用していれば火災の心配はなく、小さなお子さんやお年寄のいる家庭でも安全に利用することができます。多くの電気カーペットには電源の消し忘れ防止機能が付いており、電源を入れっぱなしにしていても、事故につながらない配慮がなされています。また、火を使わないことから環境にも優しい家電です。

サイズやデザインも選ぶことができるため、お部屋の広さや好みに合わせたものを選ぶことができ、また、足元に設置するため、お部屋のスペースを取ることがないことも魅力的です。

デメリット

電気カーペットは、カーペットの表面だけを暖め、部屋全体の室温を上げるわけではないため、電気カーペット単体で使用しても大きな暖房効果は得にくいです。

暖房効果が得にくいことから、電気カーペットだけを利用することは節電効果が低いとも言え、1日中付けっぱなしにしていると、思いのほか電気代がかかってしまいます。

しかし、これらの問題点は他の暖房器具と併用して利用する、断熱シートを利用するといった工夫で改善することができます。次に電気カーペットの上手な使い方について紹介したいと思います。

電気カーペットの上手な使い方

他の暖房器具と併用する

エアコンやストーブなど他の暖房器具と一緒に利用すれば、低い温度設定でも電気カーペットが直接人体を暖めるので、結果的に節電につながります。

電気カーペットの下に断熱シートなどを敷く

電気カーペットをフローリングなどの床に直接敷くと、熱が床に取られてしまい、暖房効率が悪くなります。電気カーペットの下にシーツや毛布、断熱シートを敷くと、熱が取られるのを防ぎ、効率的に暖めることができます。ただし、熱に弱い敷物を利用すると、熱で溶けてしまう、付着してしまうなどの事故の原因となるため、電気カーペット用として利用できる断熱シートを利用するのが良いでしょう。

ひざ掛けなどを利用する

ひざ掛けなどを利用すると、カーペットから発生する熱を逃がさず、より暖房効果を高めることができます。ただし、長時間使用すると低温やけどなどの原因となるため、避けるようにしましょう。

必要な面積だけ利用する

電気カーペットは様々なサイズのものが販売されているだけでなく、カーペットの全面、1/2面、1/3面と暖める面積を切り替えられるものも販売されています。暖める面積が大きいほど消費電力も大きくなってしまうため、必要な面積のみに利用すれば、節電につながります。

失敗しない電気カーペットの選び方、ポイントは?

電気カーペットには様々な種類があり、実際に電気カーペットを購入しようとするとき、どれを買ったらいいか迷ってしまう!ということもあるでしょう。ここでは、たくさんある電気カーペットの中から失敗しない選び方、ポイントを紹介します。

タイプ

電気カーペットには、一般的なカーペットのように毛足があって、温かみのある見た目が特長の「じゅうたんタイプ」や、毛足のない「フローリングタイプ」、小さめの「ホットマット」などがあります。

じゅうたんタイプには、「本体のみ」のものと「カバー+本体」の2つの種類があり、本体のみのものは、低温やけど防止のために別途カバーを用意する必要があります。そのため、自分の好みのカバーを選ぶことができます。カバー+本体のものは、カバーが汚れたり、ぬれたりしても取り外して洗えるタイプもあり、ペットや小さいお子さんがいる家庭におすすめです。

フローリングタイプは、木目を模したフローリング調のもので、毛足がないため、じゅうたんタイプに比べて掃除やお手入れが簡単であるのが特長です。防水・防ダニ加工されたものが多く、キッチンなどでの使用におすすめです。

ホットマットは、座布団サイズから、1畳程度の大きさのため、発熱ロスが少なく、経済的に利用することができます。そのため、1人暮らしの方におすすめです。

サイズ

電気カーペットは、面積が大きくなればなるほど、かかる電気代も大きくなるため、直接カーペットと触れていない部分まで暖めてしまうのは非効率的です。電気カーペットを利用したい場所を見極めて選ぶ必要があります。また、広い部屋で面積の大きい電気カーペットを利用する場合でも、使う部分だけを暖める「暖房面切替」の機能のあるものを選ぶこともできます。

また、サイズは、メーカーによって表記・形が異なっていることがあるため、購入の際には注意が必要です。

機能性

先ほど紹介した「暖房面切替」のように、電気カーペットには様々な機能が付いたものがあります。暖かい電気カーペットは、座ったり寝転んだりすると気持ちが良いものですが、衛生面が気になる方もいるでしょう。そのため、電気カーペットには衛生面に配慮し、「抗菌加工」「防ダニ対策」「防水・撥水加工」の機能を持つものがあります。

抗菌加工は、細菌の増殖を抑えるための加工で、小さいお子さんがいる家庭では特に、安全を考慮して、抗菌対策がなされているかをチェックされると良いでしょう。

防ダニ対策は、カーペットの表面を高温に加熱し、ダニを掃除機で駆除しやすくする機能です。じゅうたんタイプのように、毛足が長いものは特に、この機能が搭載されているかを確認しておくことをおすすめします。

防水・撥水加工は、電気カーペットに液体をこぼしても内部のヒーター部に浸透しないように加工されている機能です。電気カーペットの上で食事をする場合や、キッチンで利用する場合は確認した方が良いでしょう。

この他にも、電気カーペットを使用しない期間のことを考えて、収納性にも注目しましょう。じゅうたんタイプは折りたたんで収納することができ、3畳タイプの場合、最大24枚折りできるものもあります。メーカーによって折りたためる回数も違うため、合わせて確認した方が良いでしょう。また、収納の仕方によっては、断線の恐れもあるので気を付けましょう。

デザイン

電気カーペットは、暖房器具として様々な機能を搭載し、進化していますが、機能性だけでなくデザインもバリエーションが豊富です。せっかく部屋に置くなら、部屋の景観を損なわないおしゃれな電気カーペットを選びたいものですよね。色や柄、素材も多様なので、お部屋に合う電気カーペットを見つけましょう。特にカバーが本体と別のタイプは、カバーの種類が多いので、デザインにこだわりたい方にはおすすめです。

2018年おすすめの電気カーペット比較

2018年おすすめの電気カーペットをご紹介します。ここでは、サイズごとにいくつか紹介したいと思います。ご自身の部屋の用途に合わせてご覧になってください。

~1人暮らし用、1畳サイズ~

アイリスオーヤマ ホットカーペット 1畳 IHC-10-H
アイリスオーヤマ ホットカーペット 1畳 176×88cm IHC-10-H
  • アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
  • 価格   ¥ 3,572
  • 販売者 Amazon.co.jp
  • 商品サイズ:約176×約88㎝
  • 素材:ポリエステル100%
  • デザイン:〇
  • 機能:〇
  • 価格:◎

5段階の温度調節機能があり、お好みの温度に微調節することができます。また、ダニ退治機能も搭載されており、ダニをしっかり除去することができます。アレルギー対策やシーズンの始まり、終わりに使用すると最適です。さらに、こたつとの併用も可能なため、寒さが厳しい時にはこたつと一緒に、春先や秋口は電気カーペットだけで、という使い分けもできます。カバーを別に必要とするタイプのため、お好みのカーペットカバーを敷くことができ、自分の好みのデザインにできます。

このように、基本的な機能が備わっており使いやすい商品です。まさに、シンプルイズベスト!価格もリーズナブルで、価格と機能を両立したバランスの取れた電気カーペットです。この電気カーペットは、1畳サイズだけでなく2畳サイズでも同様にバランスが取れていて、使いやすいため、おすすめできる商品です。ただし、自動で電源が消えるタイマー機能はないため、消し忘れには注意が必要です。

TEKNOS 1畳用カーペット (90×180cm) TWA-1000B
TEKNOS 1畳用カーペット (90×180cm) TWA-1000B
  • TEKNOS(テクノス)
  • 価格   ¥ 3,218
  • 販売者 PREMOA
  • 商品サイズ:約90×180㎝
  • 素材:ポリエステル100%
  • デザイン:〇
  • 機能:△
  • 価格:◎

消費電力が小さいため節電効果が高く、電気代を抑えて使うことができるコストパフォーマンス抜群の電気カーペットです。ダニ退治機能が搭載されているため衛生的に使用可能で、また、折りたたみ収納が可能なため置き場所を取らず、コンパクトに片づけておくことができます。

最大の魅力はやはり低価格なことで、非常にお買い求めしやすい商品です。機能はシンプルですが、品質に問題はないので、電気カーペットを試してみたい!できるだけ安くて良いものが欲しい!という方にはおすすめです。

~2畳サイズ~

山善 空気をキレイにする 省エネふわふわホットカーペット本体(2畳タイプ) SUEF-S200
  • 商品サイズ:縦176×横176㎝
  • 素材:ポリエステル100%
  • デザイン:〇
  • 機能:◎
  • 価格:〇

ホルムアルデヒドや、たばこの臭い、生活臭、ペット臭を消臭してくれるトリプルフレッシュを採用しているため、臭いが気になる方、ペットを飼っている方に特におすすめしたい商品です。また、クッション性が非常に高いため、長時間座っても疲れにくく快適に過ごせます。それだけでなく、階上の物音や衝撃音を特殊断熱構造の裏面が吸収し、軽減してくれます。

室温に応じて表面温度を調節し、無駄な暖め過ぎを防ぐ室温センサー、通電面を一定時間ごとに切替え、左右面を交互に暖め電力を節約する省電力モード(全面使用時)、ダニ退治機能、暖房面切替、タイマー機能、滑り止め加工など機能が非常に充実していますが、その割にお値段がそこまで高価格ではないことも魅力的です。

パナソニック ホットカーペット 本体 ~2畳相当 DC-2NK
パナソニック ホットカーペット ヒーター本体 2畳 176×176cm DC-2NK
  • パナソニック(Panasonic)
  • 価格   ¥ 10,718
  • 販売者 Amazon.co.jp
  • 商品サイズ:縦約176×横約176×厚み約0.6㎝
  • 素材:フェルト(ポリエステル)
  • デザイン:〇
  • 機能:〇
  • 価格:◎

室温センサーによって温度を調節する省エネモードや、暖房面の2面3通り切替機能によって省エネ・節電を行うことができ、また、2、4、8時間のタイマー機能も付いている電気カーペットです。さらに、暖房機能も高く、高性能のヒーターとアルミ均熱シートでカーペットを素早く暖め、暖かさを逃がしません。

最大のポイントはこれだけの機能を搭載しながら、1畳サイズとほとんど価格が変わらないことです。面積と価格を考えると、この2畳サイズが他のサイズの商品よりも最もお得な電気カーペットで、おすすめです。

~3畳サイズ~

パナソニック ホットカーペット フローリングタイプ ~3畳相当 ライトベージュ DC-3V4R-MC
  • 商品サイズ:縦約240×横約195×厚み約1.2㎝
  • 素材:塩化ビニール
  • デザイン:◎
  • 機能:◎
  • 価格:△

フローリングタイプの電気カーペットです。防水・抗菌加工が施されているので、水をこぼしたり、汚れをつけてしまってもサッと拭き取れて、掃除を簡単に行うことができます。また、高性能のヒーターに加え、高弾性不織布やアルミ均熱シートを使用しているため、無駄な放熱を抑えることができ、節電にもなります。インテリアになじむ木目調にも関わらず、座ったらふかふかで、じかに座ってくつろげる構造となっています。

その他にも、暖房面切替機能や室温センサー、タイマー機能、待機電力ゼロ機能など、基本的な機能は完璧に備わっています。価格はかなり高めですが、機能性やデザインなどは文句なしに優れており、これじゃないとダメ!とおっしゃる方もいるほどです。色もライトベージュとブラウンの2色からお選びいただけます。

広電(KODEN) 防水 電気カーペット フローリング調 3畳 (235×195cm) CWC3003-WBZ
  • 商品サイズ:235×195㎝
  • 素材:表面 塩化ビニール/裏面 ポリエステル100%
  • デザイン:◎
  • 機能:〇
  • 価格:〇

こちらもフローリングタイプの電気カーペットです。表面がビニール素材のため、こぼれた水や汚れを簡単に拭き取れ、お掃除が簡単です。また、40分通電することで、逃げ出してきたダニを掃除機で吸い取ることもできます。

その他にも自動的に通電を止めるタイマー機能や、温度をスライドスイッチで自由に設定できる機能、暖房面切替機能などの十分な機能が搭載されており、価格もフローリングタイプの中では低めのため、お買い求めしやすい商品です。価格と機能のバランスの取れた電気カーペットで、ペットを飼っている方や電気カーペットを試したい方におすすめです。

LIFEJOY 軽くて丈夫 日本製 電気カーペット 3畳 235cm×195cm グレー JCU301
  • 商品サイズ:235×195㎝
  • 素材:ポリエステル100%
  • デザイン:〇
  • 機能:〇
  • 価格:◎

耐久性を追求した電気カーペットで、弾力性を持たせることで、折りたたんで収納しても電熱線が傷みにくくなっています。そのため、小さく折りたたむことができ、収納も便利です。ダニ退治機能や暖房面切替機能、自動電源オフ機能など、基本的な機能も付いており、価格もかなり低めなので、安い電気カーペットを購入したい方にはおすすめです。

また、別売りの「電気カーペットが長持ちするシート」と「電気カーペットが長持ちするカバー」を一緒に使うことで、さらに電気カーペットを長持ちさせることができ、電気カーペットを長く使いたいという方には特におすすめです。

その他のおすすめ家電一覧

本サイトでは、様々な家電のおススメ製品をご紹介しております。もし購入を検討している家電がありましたら、記事が参考になりましたら幸いです。

キッチン家電 電気コンロフードプロセッサーヨーグルトメーカー電気圧力鍋かき氷機ホットサンドメーカー製氷機電気ケトル電気蒸し器電気フライヤーノンフライヤーフィッシュロースターホットプレートIHクッキングヒーターオーブントースターミキサーコーヒーメーカーホームベーカリー整水器冷凍庫食器洗い乾燥機電気ポット電子レンジ炊飯器冷蔵庫
生活家電 電動歯ブラシマッサージチェアロボット掃除機タオルウォーマくつ乾燥機足湯器電動自転車シュレッダーアイロンミシン生ごみ処理機ワインセラー高圧洗浄機衣類乾燥機掃除機洗濯機
暖房・空調機器 扇風機アロマ加湿器電気毛布オイルヒーターハロゲンヒーターセラミックヒーターファンヒーター遠赤外線ヒーター加湿器空気清浄機電気ストーブ石油ストーブガスストーブ床暖房電気こたつ電気カーペットエアコン
照明 シーリングライト電球形蛍光ランプ白熱電球
AV機器・カメラ デジタルカメラ浴室テレビコンポプロジェクターLEDランプテレビ
PC・周辺機器 プリンター
給湯器・住宅設備 温水洗浄便座
美容・健康家電 レディースシェーバー家庭用脱毛器フェイススチーマーカールアイロンストレートアイロンカールドライヤーメンズシェーバードライヤー
その他 電子ピアノスマートフォンデジタルフォトフレームインターホン

looopでんきで4000円分クオカード

ポイント等のオプションがなく、シンプルに価格が安いプランです。looopのサイトでキャンペーンコード「1gjfit」を入力いただくことで、追加で4000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。具体的なキャッシュバック方法は、こちらをご覧ください。

looopでんきについて

親指でんきで2000円分クオカード

ペットを飼っている方におススメの電力会社です。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で2000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。具体的なキャッシュバック方法は、こちらをご覧ください。

親指でんきについて

楽天でんきで1000円分クオカード

楽天ユーザーはポイントが貯まるのでオススメです。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で1000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。具体的なキャッシュバック方法は、こちらをご覧ください。

楽天でんきついて