おすすめ家電

【2020年最新版】おすすめの浴室テレビ3選

  • 2018/09/21 公開、2020/05/03 更新

最近だとタブレット端末の登場で、ジッパーにタブレットを入れてお風呂でテレビを見るなんて人も増えてきたかと思います。しかし、それだとお風呂に入るためにいちいち手間がかかってしまい、若干面倒です。そんな方におすすめするのが浴室テレビです。浴室テレビとは、浴室で使える防水機能付きのテレビのことです。最近では録画・再生機能やSDカードスロット、さらにはインターネット接続機能のある機種も出てきており、これがあれば入浴中も退屈することなく過ごすことができるでしょう。

浴室テレビには大きく二種類のものがあります。一つは、浴室に設置工事をすることで埋め込んだり壁に掛けたりするタイプのものです。このタイプの製品には、電気や電波を有線で送るため、充電や画質を気にすることなくテレビを見られるというメリットがあります。

ただ、その一方で本体価格が8万円以上と総じて高く、設置できるのはユニットバスに限られ、特別な工事が必要となるというように、導入の難易度がそれなりに高いです。 もう一つは、風呂に持ち運んで使えるタイプのものです。これは充電が必要であったり、壁の多い浴室から電波をキャッチして再生するという構造上、製品によっては電波を十分に拾いきれないものがあるなど、不便な点があることは否めません。

しかし、特に工事をすることなく使えるうえ、価格についても、安いもので2万円台と、比較的お手軽に導入することができるという強みがあります。また、お風呂の外にも持って行けるため、お風呂が湧くまでちょっとテレビを鑑賞し、湧いたらテレビをお風呂に持って行って続きを見る、というような使い方もできます。本ページでは、導入が手軽で色々な製品が出ている持ち運び型(ポータブルタイプ)を中心に見ていきます。

浴室テレビを選ぶポイント

たくさんの浴室テレビがある中で、どれを選べばいいのか迷いがちです。そこで、浴室テレビ選びで迷っている方の参考になるように、注意すべきポイントや絶対に抑えておきたい点をまとめました。

設置タイプ

設置タイプには主に「埋め込み」「壁掛け」「ポータブル」の3種類があります。それぞれの設置タイプの特徴を下記にて見ていきます。

埋め込みタイプ

お風呂場の壁に直接埋め込むことで取り付けます。壁掛けタイプと比較すると落下の心配がなく、また壁に埋め込まれているため、無駄な凹凸が少なくなり、掃除が楽になったり、スタイリッシュに見えます。しかし、テレビ本体の値段、設置費用が高額になってしまうためその点がネックになりそうです。

壁掛けタイプ

テレビの薄型化と軽量化がすすんだことによって、置くのではなく壁にかけるタイプのテレビが増えてきました。電気や電波を優先で送るため、設置にはおよそ10万円程度がかかってしまいますが、必要なのは壁だけで、簡単かつ高画質なテレビをお風呂場でも楽しめます。

ポータブルタイプ

さすがに10万ほど払ってまでお風呂でテレビを見たい!という人はあまり多くないはず…そもそもお風呂はそんなに広くないため、最低限画面と音があればあれば十分!なんて方におすすめです。注意点としては、充電を気にしておかないと、使いたいときに使えなくて困ってしまう点や、お風呂場に電波が届きづらい場合だとキレイな映像が見られなくなってしまう点が挙げられます。

防水機能

湯気や不測の水没に耐えられるだけの防水性能がなければ、安心してお風呂でテレビを見ることはできないでしょう。どの浴室テレビにも防水性能は備わっていますが、どれも同じというわけではありません。

長時間どの箇所に水を吹き付けられても問題なく使える程度のものもあれば、一時的に水没しても使えるというもの、この両方の性質を持ったものなど、一口に防水と言っても対応できる場面や程度に違いがあります。浴室でテレビを見る以上、湯気や不測の水没に対応できる防水性能を備えた製品を選びたいところです。

※IPX(水の浸入に対する保護等級)

防水性能を表す規格の一種です。防水機能がないIPX0から一時的な水没にも耐えうるIPX7までの等級で製品の防水性能をランク付けしています。IPX7が水没に対する耐久性能を表しています。

それに対して、IPX5(全方位から水を吹き付けても耐えられる)やIPX6(全方位から強く水を吹き付けても耐えられる)が水を吹き付けた際の耐久性能を表しており、想定している場面が違うことから、IPX6/7というように複数の等級を併記することで、様々な場面に対応できる防水性能が備わっていることをアピールしている製品もあります。

バッテリー容量

持ち運び型の弱点として、充電が切れると使えないというものが挙げられます。一般的な製品であれば三時間以上はもつと言われていますが、なるべくバッテリー容量の大きい製品の方がいいでしょう。

三時間も入浴しているということはなかなか無いかと思いますが、使っていくうちにバッテリーがへたっていくことを考えると、最初の容量は大きい方がいいでしょう。また、お風呂に入る前から、あるいは入浴後も続けてテレビを見たい場合には、その時間も含めて充電切れにならないものがいいかと思われます。

映像画質

防水も十分で、すぐにバッテリーが切れたりもしないテレビだとしても、映る映像の画質が悪かったり、しょっちゅうぶつ切れていたりと、ちゃんとした映像が流れてくれないと、テレビを快適に楽しむことができないでしょう。持ち運び型だとどうしてもこのようなことが起こりがちですが、なるべくキレイに映像が流れてくれる、画質や通信面の優れた製品がいいでしょう。

※通信の方式と動画の質の違い

持ち運び型のテレビが映像を受信する際、主にワンセグとフルセグという二通りの通信方法がとられます。ワンセグは一度に通信できるデータ量が少なく、画質は悪くなりがちですが、安定して受信できるという強みがあります。フルセグは画質がいいのですが、通信環境を選ぶものであるため、持ち運び型では受信しきれずぶつ切れになってしまうことがあります。

このように、ワンセグとフルセグは一長一短であるため、電波状況のいいときにはフルセグ、悪くなったらワンセグというように自動で切り替えてくれる製品だと不自由なくテレビを楽しむことができるでしょう。また、最近では受信機とモニターが別になっており、受信機が受け取った映像を無線でモニターに送るというタイプのものも増えています。

画面の大きさ

テレビは大きいと迫力があるものの、あまりテレビが大きすぎても邪魔になってしまいますので、適度なサイズの製品選びが重要です。一般的なご家庭のお風呂の大きさである場合、10~12インチ程度の大きさの製品をお勧めいたします。

機能性

最近の浴室テレビは、インターネットと接続することでYouTubeを見ることが出来たり、家の中のレコーダーやDVDプレイヤーと接続することでお風呂につかりながらDVDや録画番組を楽しめたりと機能性に優れたものが増えてきています。アラーム機能や番組の予約機能がついているなど、機種によってそれぞれあるため購入前にはよく検討すると良いでしょう。

価格

なるべく安い製品を選びたいところですが、特に浴室テレビは他の家電と異なり、安さだけで選んでしまうと防水面が弱かったり、ちゃんと映像を受信できなかったりと、買った意味が無い、なんてことになりかねません。そのため、満足いく浴室テレビを長く使うためにも、一定の価格以上の製品かつコストパフォーマンスの高い製品を選びたいところです。

おすすめの浴室テレビ3選
エコモ博士
電気プラン乗換コムでは、「設置タイプ」「防水機能」「バッテリー容量」「映像画質」「画面の大きさ」「機能性」「コストパフォーマンス」を主な評価基準とし、3種類のおススメの浴室テレビを厳選してご紹介いたします。質・コストパフォーマンスの高い浴室テレビと想定しており、購入の際ご参考になりましたら幸いです。
シャープ SHARP ポータブル液晶テレビ AQUOS 2T-C12AF-W
  • 防水性能:IPX6/IPX7相当
  • 画面サイズ:12インチ
  • サイズ:幅30.7×奥行5.3×高さ20.6cm
  • 質量:900g
  • 画素数:1366×768
  • バッテリー:3時間50分

お風呂やキッチンでの使用が可能な防水タイプのソニーアクオスです。充電端子からの水の浸入を防ぐためにキャップがあるなど細かいところまできちんとデザインされています。別の部屋のBDレコーダーに録画した番組を楽しむこともでき 、十分すぎる製品です。なおYouTubeの視聴はできないようです。

パナソニックビエラ 防水タイプ UN-10CE9-W
  • 防水性能:IPX6/IPX7相当
  • 画面サイズ:10インチ
  • サイズ:幅25.4×奥行3.7×高さ17.9cm
  • 質量:800g
  • 画素数:1024×600
  • バッテリー:3時間30分

市販のS字フックを使ってひっかけて設置が可能になってます。お部屋ジャンプリンクを使うことでディーガの録画番組を視聴することができます。こちらの製品ではYouTube等の視聴はできないため購入前に注意してください。

パナソニック ポータブル 液晶テレビビエラ UN-10CN9-W
  • 防水性能:IPX6/IPX7相当
  • 画面サイズ:10インチ
  • サイズ:幅25.5×奥行3.7×高さ17.9cm
  • 質量:900g
  • 画素数:1024×600
  • バッテリー:3時間30分

こちらは上のUN-10CE9-Wとモデルは同じになります。異なるのはYouTubeなどのインターネット動画配信サービスに対応している点です。ホーム画面にお気に入りのアプリを登録しておくことができるため、アクセスの簡単さも魅力の1つです。

オススメ家電のご案内

エコモ博士
電気プラン乗換コムでは、様々な家電のオススメ商品をご案内しております。調査した家電一覧は下記表にて整理しておりますので、皆さまが現在ご購入を検討している家電がございましたら、ぜひとも記事をご覧いただけますと幸いです。
キッチン家電 電気コンロフードプロセッサーヨーグルトメーカー製麺機電気圧力鍋かき氷機ホットサンドメーカー製氷機電気ケトル電気蒸し器電気フライヤーノンフライヤーフィッシュロースターホットプレートIHクッキングヒーターオーブントースターミキサーコーヒーメーカーホームベーカリー整水器冷凍庫食器洗い乾燥機電気ポット電子レンジ炊飯器冷蔵庫
生活家電 電動歯ブラシマッサージチェアロボット掃除機布団乾燥機 ズボンプレッサーくつ乾燥機足湯器電動自転車電動シュレッダーアイロンミシン生ごみ処理機ワインセラー高圧洗浄機衣類乾燥機掃除機洗濯機
暖房・空調機器 扇風機アロマ加湿器電気毛布オイルヒーターハロゲンヒーターセラミックヒーターファンヒーター加湿器空気清浄機電気ストーブ石油ストーブガスストーブ電気こたつ電気カーペットエアコン
照明 LED電球白熱電球電球形蛍光ランプ
AV機器・カメラ テレビデジタルカメラ浴室テレビコンポプロジェクター
PC・周辺機器 プリンター
給湯器・住宅設備 温水洗浄便座
美容・健康家電 レディースシェーバー家庭用脱毛器フェイススチーマーカールアイロンストレートアイロンカールドライヤーメンズシェーバードライヤー
その他 電子ピアノデジタルフォトフレームインターホン

[Looopでんき]電気代の安さに特化

シンプルに価格の安さに特化したプランです。ポイント等の付与がなくとも問題ない方、とにかく電気代を安全かつ徹底的に安くしたい方に推奨できます。Looopは、価格を徹底追求しながらも、環境や日本社会への貢献にも目を向けた事業を展開する大手の新電力会社となります。looopのサイトでキャンペーンコード「1gjfit」を入力いただくことで、追加で5000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

looopでんきについて

[出光昭和シェルでんき]オール電化で最高峰

オール電化住宅において最高水準に安価な専用プランがあります。電気代をより削減したいオール電化の方に最もオススメな電力会社です。オール電化でない方は、ガソリン代が2円/L割引となる追加メリットを生かすことのできるドライバーの方にはおススメできます。出光昭和シェルのサイトでキャンペーンコード「84845」を入力いただくことで、追加で3000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

出光昭和シェルでんきについて

[アンフィニPPA]太陽光を無料設置

アンフィニPPAプランは「太陽光発電」+「足りない部分をアンフィニから安価に購入」する特殊なプランです。一戸建て限定ですが、太陽光発電を無料設置できます。金額メリットは大きい一方、厳しい施工基準のある特殊なプランであり、皆様のご自宅の屋根の素材等によっては利用できないケースも多々あります。アンフィニのサイトでキャンペーンコード「14009000」を入力いただくことで、追加で8000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

アンフィニPPAについて

[楽天でんき]ポイント付与が秀逸

楽天ポイントが貯まる電気料金プランです。電気代を多少なりとも削減しつつ、ポイントも貯めたい方におススメです。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で500円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

楽天でんきついて

LP(プロパン)ガスの料金が高いとお困りの方、簡単無料見積

ガス屋の窓口