おすすめ家電

【2022年最新版】おすすめのメンズシェーバー5選 ちくちくアゴとはさよなら

  • 2019/10/04 公開、2022/01/04 更新

快適なヒゲ剃りには必須アイテムであるメンズシェーバー。カミソリと比較するとやはり肌に優しく、また短時間で終了するため非常に重宝します。また、ランニングコストでもメンズシェーバーのほうが安く済むこともメリットの1つです。最近では男性でも脱毛サロンに通うなど人々のムダ毛に対する意識が変化してきています。

ヒゲのある男性かヒゲのない男性かであれば、ヒゲのない男性に好印象をもつ方も多いというアンケート結果があったりもします。こうした中で、どのようなメンズシェーバーがおすすめなのか、またどのようなメリットやデメリットがあるのか。さらに、ヒゲを剃るうえで気を付けたいことをまとめてみました。

メンズシェーバーを選ぶポイント

たくさんのメンズシェーバーがある中で、どれを選べばいいのか迷いがちです。そこで、メンズシェーバー選びで迷っている方の参考になるように、注意すべきポイントや絶対に抑えておきたい点をまとめました。

刃の種類

メンズシェーバーの骨子ともいえる刃の種類は、購入前にしっかりと見ておきたい点です。それぞれ外刃と内刃があり、刃の種類には主に「往復式」「回転式」「ロータリー式」の3種類があります。どれが一番優れているということはないため、ご自身の肌やヒゲのことを考えて選ぶことをおすすめします。

往復式

現在最も多く普及しているのがこちらのタイプになります。動作音が少し気になる点ですが、くせのある毛や細い毛、太い毛などもこちらで全て剃ってくれます。こちらのタイプはヒゲの濃い方におすすめです。

高速で振動する電気シェーバー本体を上下に動かすことでヒゲを剃り、強いパワーでまとめて剃るため短時間で済みます。また刃の枚数が多くなるほどヒゲをとらえる面積が広くなります。その一方で高性能かつ高価格になりますが、その分シェーバーの往復回数が減り肌への負担も減るので、肌があまり強くない方は少しでも高いものを買うことをおすすめします。

回転式

こちらのタイプはヒゲの薄めの方におすすめです。動作音が静かでヒゲくずが飛び散りにくいことや、オイルを差すようなメンテナンスもほとんど必用要ありません。そのため外出先で使用される方にもおすすめです。また肌への負担が少ないことも特徴にあげられます。広範囲を一度で剃ることができるのがメリットの1つですが、逆に言えば細かくピンポイントで場所を決めて剃るのが難しくなってしまうというデメリットもあります。

ロータリー式

こちらのタイプはT字カミソリに似た感覚で使うことができます。動作音は比較的静かとなっており、深剃りをしたい方におすすめです。往復式と回転式両方の特徴を併せ持っているため、往復式では肌への負担が気になる方や、回転式では物足りない方はこちらのタイプを選ぶとよいでしょう。ただし、全体的に数が少ないという点がデメリットとしてあげられます。

肌への負担

剃毛する際には多少は肌への負担がかかってしまいますが、頻繁に利用する製品でもあるので、できる限り負担の少ない製品を選びたいところです。また、後述しますが自分自身が意識することで肌の負担は減らすことができます。

充電方式

自分がどういったタイミングで使うかなどをきちんと考慮したうえで、購入前には充電方式をきちんと確認しておきましょう。主に「充電タイプ」「交流充電タイプ」「電池タイプ」の3種類に分けられます。

充電タイプでは本体を直接充電して使用するコードレスが一般的です。多くに防水加工が施されているため、お風呂の中で利用する方などはこちらのシェーバーがおすすめとなります。ただし充電のし忘れには要注意です。

交流充電タイプではコンセントに充電コードを挿しながら使用するタイプとなります。充電しながらの使用となるため、充電し忘れなどに気を使うこともなく、常にフルパワーで使用することが可能です。そのため、朝忙しい方にもおすすめです。

電池タイプのシェーバーは旅行や出張など自宅外で使う際におすすめとなります。サイズもコンパクトなものが多く、また比較的安価で販売しているものが多い印象です。しかし普段から毎日使うような場合は、電池の交換などで手間もかかり、余計な費用がかかってしまうことには注意が必要です。

洗浄方法

メンテナンスは手間がかかりますが、時間のある時にできる限り行うようにしてください。メンテナンスを怠ることで替刃やシェーバー本体に負担がかかるだけでなく、剃り心地にも影響を及ぼします。ですが、メンテナンスはできる限り楽であるにこしたことはありません。そのため洗浄方法をよく確認しておくことをおすすめします。ブラシを使ってヒゲくずを処理するタイプや、そのまま水洗いで良いもの、洗浄液を利用し自動洗浄してくれる、充電器を兼ねているものなどがあります。こまめなメンテナンスが苦手な方は少し値段が高くなってしまいますが、全自動で洗浄から乾燥まで行ってくれるタイプを購入するのをおすすめしておきます。

シェーバーの交換用の刃

見落としがちな交換用の刃ですが、やはり刃物は使用しているうちに切れ味がどんどん落ちてくるものです。そのため外刃は約1年、内刃は約2年を目安に交換を行う必要があります。これはあくまで目安であり、ヒゲの量や剃る頻度によってはさらに短くなる可能性もあります。

切れ味の悪くなった刃を使っていると肌への負担が大きくなるなどの問題が生じます。そのため交換用の刃がどの程度の値段なのかなどにも注目しておきましょう。本体の料金が安いからといって交換用の刃が高ければ意味がありません。

ヒゲを剃るうえで気を付けたいこと

いくら良いシェーバーを使っていても、剃り方が良くないと結果的に肌荒れの原因になってしまいます。そこで、ヒゲを剃るうえで気を付けたいことを2つほど紹介したいと思います。

シェービング剤などを使う

肌が乾燥した状態でヒゲを剃ることは肌荒れの原因になります。メンズシェーバーはT字カミソリと違い肌が乾燥した状態で剃ることができますが、メーカーが推奨しているシェービング剤などを使うとより剃りやすく、肌荒れもしにくいです。しかし、使用するシェービング剤によっては故障の原因となる可能性もあるので、メーカーの公式ホームページやサポートセンターなどに問い合わせてから使うようにしてください。

アフターケアをしっかりと

シェービング後の肌は古い角質が一枚はがれ、まだ外部に対しての刺激に弱い状態です。そのため、肌荒れを起こしやすい状態になっています。ヒゲを剃った後は乳液やローションなどでしっかり保湿を行うなど、自分の肌に合わせたスキンケアを行うことがとても大事です。

おすすめのメンズシェーバー5選
エコモ博士
電気プラン乗換コムでは、「刃の種類」「肌への負担」「充電方式」「洗浄方法」「交換刃」「コストパフォーマンス」を主な評価基準とし、5種類のおススメのメンズシーバーを厳選してご紹介いたします。質・コストパフォーマンスの高いメンズシェーバーと想定しており、購入の際ご参考になりましたら幸いです。
パナソニック ラムダッシュ メンズシェーバー 5枚刃 ES-LV5G-K
パナソニック ラムダッシュ リニア メンズシェーバー 5枚刃 黒 ES-LV5G-K
  • パナソニック(Panasonic)
  • 価格   ¥ 20,900(2022年1月4日時点)
  • 刃の種類:往復式
  • 充電方式:充電交流式
  • 防水加工:◎

充電しながらでも剃ることのできるシェーバーです。またラムダッシュAIも220回/秒となっており、若干のグレードアップとなっています。5枚刃となっており、肌に優しくしっかりと剃ることができるためおすすめです。

ブラウン メンズ電気シェーバー シリーズ3 3010s
  • 刃の種類:往復式
  • 充電方式:充電式
  • 防水加工:◎

1時間の充電で45分ほどの使用が可能です。レビューを見ていると「深剃りは少し苦手」という評価が多く見られました。深剃りをしたい方はもう少し価格を上げた方が良いかもしれません。

ブラウン モバイル電気シェーバー M-90
ブラウン モバイルメンズ電気シェーバー M-90 水洗い可
  • ブラウン(Braun)
  • 価格   ¥ 2,518(2022年1月4日時点)
  • 刃の種類:往復式
  • 充電方式:電池式
  • 防水加工:◎

コンセントは不要の電池式となっており、旅先や出張先でも使える仕様です。またキワ剃り刃がこの価格でもついてくるため高い評価を得ています。本体に刃のカバーが付いている点も、なくしてしまい刃をダメにしてしまうことを経験した人々から好評です。メインシェーバーとして使用している方もいるようです。

フィリップス 5000シリーズ 電気シェーバー S5050/05
  • 刃の種類:回転式
  • 充電方式:充電式
  • 防水加工:◎

肌が弱い方から圧倒的な支持を受けるフィリップスのシェーバーです。本製品に変えてから肌荒れがなくなりました!というレビューが多数確認できます。ただし充電時間が8時間で30分間のシェービング時間に関しては改善してほしいとの声が多くありました。

フィリップス 5000 シリーズ 電気シェーバー・360-Dフレックスヘッド・S5588/25
  • 刃の種類:回転式
  • 充電方式:充電式
  • 防水加工:◎

フィリップスの2021年モデルです。ヒゲの濃さや顔の輪郭を感知して強弱を調節する最新テクノロジーを搭載しています。1時間の充電で約1時間の使用ということで、バッテリーについても十分という評価が多いです。旧モデルよりも全体的に機能が改善されています。

オススメ家電のご案内

エコモ博士
電気プラン乗換コムでは、様々な家電のオススメ商品をご案内しております。調査した家電一覧は下記表にて整理しておりますので、皆さまが現在ご購入を検討している家電がございましたら、ぜひとも記事をご覧いただけますと幸いです。
キッチン家電 電気コンロフードプロセッサーヨーグルトメーカー製麺機電気圧力鍋かき氷機ホットサンドメーカー製氷機電気ケトル電気蒸し器電気フライヤーノンフライヤーフィッシュロースターホットプレートIHクッキングヒーターオーブントースターミキサーコーヒーメーカーホームベーカリー整水器冷凍庫食器洗い乾燥機電気ポット電子レンジ炊飯器冷蔵庫
生活家電 電動歯ブラシマッサージチェアロボット掃除機布団乾燥機 ズボンプレッサーくつ乾燥機足湯器電動自転車電動シュレッダーアイロンミシン生ごみ処理機ワインセラー高圧洗浄機衣類乾燥機掃除機洗濯機
暖房・空調機器 扇風機アロマ加湿器電気毛布オイルヒーターハロゲンヒーターセラミックヒーターファンヒーター加湿器空気清浄機電気ストーブ石油ストーブガスストーブ電気こたつ電気カーペットエアコン
照明 LED電球白熱電球電球形蛍光ランプ
AV機器・カメラ テレビデジタルカメラ浴室テレビコンポプロジェクター
PC・周辺機器 プリンター
給湯器・住宅設備 温水洗浄便座
美容・健康家電 レディースシェーバー家庭用脱毛器フェイススチーマーカールアイロンストレートアイロンカールドライヤーメンズシェーバードライヤー
その他 電子ピアノデジタルフォトフレームインターホン

[Japan電力]基本料金0円でお得

Japan電力のプランは基本料金が0円となっており、電気を使った分だけ料金が発生することが最大の特徴です。多くの電力会社は基本料金を設定しており、毎月一定の料金が発生しますが、Japan電力ではその部分の支払い負担がなくなります。基本料金のコストを削減したい方におススメです。

Japan電力について

[idemitsuでんき]オール電化で最高峰

idemitsuでんきは、出光興産が提供する電気料金プランです。オール電化住宅において最高水準に安価な専用プランがあります。オール電化向けという観点では、一人暮らし~大家族まで国内で最高峰の料金構成となっている電気プランの一つと言えます。また、EVユーザーの方も深夜電気で蓄電できるためおススメです。

idemitsuでんきについて

[ENEOSでんき]都市ガスがお得

石油元売りとして国内最大の規模を持つENEOSは、電気/ガス料金プランのセットがおススメです。特に都市ガスが単体でも特筆すべき水準の価格構成となっています。ただし、東京ガス/京葉ガスエリア限定の部分がネックです。しかしそれらエリアにお住いの方であれば、電気とガスをENEOSにまとめることで大幅な光熱費削減が期待できます。

ENEOSでんきについて

LP(プロパン)ガスの料金が高いとお困りの方、簡単無料見積

ガス屋の窓口