おすすめ家電

プロジェクターの選び方・おススメ製品・電気代をご紹介

プロジェクターとはスクリーンに画像や映像を映写する投影機です。画像や映像が表示されたパソコンをプロジェクターに接続することでスクリーンに投影されます。パソコンの他にDVD・BD再生機器も接続できます。

プロジェクターの種類には液晶方式(3LCD方式)とDLP方式、反射型液晶(LCOS)方式があります。液晶プロジェクターは、高輝度のメタルハライドランプ(水銀ランプ)から出た光を、ミラー(鏡)を利用して、光の三原色である「R(赤)、G(緑)、B(青)」に分解します。

それぞれの色に割り当てられた液晶パネル(LCD)に透過させ、「プリズム(屈折率の異なるガラス)」で再合成することによって、映像を映し出しています。

DLP方式は、ランプの光をレンズで集約し、微細な反射型ミラー(DMD)に当てます。その反射光を別のレンズで拡大することによって、映像を映し出しています。この光の反射角度を調整することで、投映を行いますがその過程で使用するDMDの1枚使うものが「単板方式」、3枚使うものが「3板方式」と呼ばれています。

ちなみに単板方式は、家庭用やビジネス用のプロジェクターに使用され、3板方式は映画館や商業施設などで使用される大型プロジェクターに採用されています。またDLP方式の特徴としては、ミラーのオンとオフをマイクロ秒単位で変化させることが可能なので、滑らかでスムーズな映像を作り出すことが出来ます。

LCOS方式は、「リキッド・クリスタル・オン・シリコン」の略です。映像を映す仕組み自体は、液晶プロジェクター(3LCD)方式と非常に似ていますが、液晶パネルではなく「反射型液晶」を採用しているのが特徴です。液晶プロジェクターよりも高解像度化に適しており、ハイエンドのプロジェクターや医療用、業務用のプロジェクターに多く採用されています。

おすすめのプロジェクターをお探しの方は、下記の記事をご参考ください。

家電製品は高度経済成長期に入り、急速に一般家庭へ普及していき、生活を豊かにしてきました。今日では多様な企業が家電作りに参入、各々のメーカーにより開発が進められ、日進月歩で機能が洗練されております。当サイトでは、プロジェクターを購入するうえでチェックするべきポイントを年度ごとに整理し、おすすめの製品をご紹介しております。

プロジェクターの電気代について

家電製品の購入を検討するうえで、どのくらい電気を使い家計に負担をかけるのかは、重要な要素だと考えられます。下記にて、新電力ネット様による集計データに基づき、プロジェクターの電気代に関する諸々の情報をご紹介いたします。

年間の電気代(目安):3979円

※プロジェクター10製品から平均値を算出
※標準モードで1日2時間使用した場合
※1kWhあたり25円と仮定

プロジェクターの省エネ方法

プロジェクターを利用するにあたり、少ない電気代で効率的に運用できる方法をご紹介いたしますので、宜しければご参考ください。

電源をオフにする 使わないときに電源を切っておくと年間約100円節約できます。(目安)
節電モードを使う エコモードにして使うと、節約できます。(目安)

製造年度の違いによる電気代

古い機種から買い替えると、少し電気代を削減できます。下図のように、2007年製(8060 円)から2018年製(6779 円)に買い替えると、-1281 円(-15.89 %)の電気代削減が期待できます。

年度 年間電気代の目安 削減額
2007年 8060 円 ーー
2018年 6779 円 -1281 円(-15.89 %)

※各年度毎にプロジェクター5製品から平均値を算出(2018年度の製品が製造されていない場合、直近年度の製品情報から算出)
、標準モードで1日2時間使用した場合
※1kWhあたり25円と仮定

大きさによる電気代

一般的に、パネルサイズが大きいものほど電気代は高くなります。

パネルサイズ(インチ) 電気代(円)
~0.5 3154
0.6~ 5710
1.0~ 15148

※各サイズ毎にプロジェクター5製品から平均値を算出
※標準モードで1日2時間使用した場合
※1kWhあたり25円と仮定

システム・機能による電気代

一般的に、画素数が大きいプロジェクターほど電気代は高くなります。

画素数 電気代(円)
800×600~1024×768 5403
1280×800~1920×1200 5829
1920×1200~ 7634

※各システム・機能毎にプロジェクター5製品から平均値を算出
※標準モードで1日2時間使用した場合
※1kWhあたり25円と仮定

その他のおすすめ家電一覧

本サイトでは、様々な家電のおススメ製品をご紹介しております。もし購入を検討している家電がありましたら、記事が参考になりましたら幸いです。

キッチン家電 電気コンロフードプロセッサーヨーグルトメーカー電気圧力鍋かき氷機ホットサンドメーカー製氷機電気ケトル電気蒸し器電気フライヤーノンフライヤーフィッシュロースターホットプレートIHクッキングヒーターオーブントースターミキサーコーヒーメーカーホームベーカリー整水器冷凍庫食器洗い乾燥機電気ポット電子レンジ炊飯器冷蔵庫
生活家電 電動歯ブラシマッサージチェアロボット掃除機タオルウォーマくつ乾燥機足湯器電動自転車シュレッダーアイロンミシン生ごみ処理機ワインセラー高圧洗浄機衣類乾燥機掃除機洗濯機
暖房・空調機器 扇風機アロマ加湿器電気毛布オイルヒーターハロゲンヒーターセラミックヒーターファンヒーター遠赤外線ヒーター加湿器空気清浄機電気ストーブ石油ストーブガスストーブ床暖房電気こたつ電気カーペットエアコン
照明 シーリングライト電球形蛍光ランプ白熱電球
AV機器・カメラ デジタルカメラ浴室テレビコンポプロジェクターLEDランプテレビ
PC・周辺機器 プリンター
給湯器・住宅設備 温水洗浄便座
美容・健康家電 レディースシェーバー家庭用脱毛器フェイススチーマーカールアイロンストレートアイロンカールドライヤーメンズシェーバードライヤー
その他 電子ピアノスマートフォンデジタルフォトフレームインターホン

親指でんきで2000円分クオカード

Looopでんきと同じ価格のプランです。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で2000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

キャッシュバック用リンク

looopでんきで3000円分クオカード

ポイント等のオプションがなく、シンプルに価格が安いプランです。loopのサイトでキャンペーンコード「1gjfit」を入力いただくことで、追加で3000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。具体的なキャッシュバック方法は、こちらをご覧ください。

楽天でんきで1000円分クオカード

楽天ユーザーはポイントが貯まるのでオススメです。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で1000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

キャッシュバック用リンク