おすすめ家電

アイロンの選び方・おススメ製品・電気代をご紹介

アイロンは衣服類の皺を伸ばす用具です。主として洗濯をしたあとの仕上げに使用します。シワをのばす方法によって2つのタイプに分けられます。

アイロン面から出るスチーム(蒸気)の力で、シワをのばしていくスチームアイロンと、高温の熱でシワをのばすドライアイロンです。

また、スチームアイロンには衣服をハンガーに掛けたままシワ取りや脱臭を行える衣類スチーマーと呼ばれるタイプもあります。

スチームアイロンアイロンは面の穴からスチームを出しながらプレスすることで、シワをのばすアイロンです。各メーカーが開発に力を入れている現在主流のタイプで、ウールなど起毛性のある素材のシワをのばしたいときやニット素材の衣類の形を整えたいとき、ズボンに折り目をつけたい場合などに有効です。

衣類スチーマーはスーツやコートなど、ハンガーに掛けられた衣類にアイロン面を軽く当てるだけで、スチームによりシワ取りや脱臭を行えるタイプです。

プレスせずにシワをのばせるので、セーターやニットなどのデリケートな衣類を立体的な仕上がりにすることもできます。

最近では起動までの時間が数十秒程度の製品もあり、朝や出掛ける前などの時間がないときでもサッとシワをのばせます。

ドライアイロンは水分を吹きかけた上から高温の熱で押さえることで、シワをのばすアイロンです。スチームを出さないモードに切り替え可能なスチームアイロンも存在するため、現在では、ドライアイロンはごく少数の製品のみが販売されています。霧吹きなどの液体アイロン剤やスプレー糊と合わせて使う場合や、生乾き状態の絹などの天然繊維、合成繊維にはドライアイロンが適しています。

おすすめのアイロンをお探しの方は、下記の記事をご参考ください。

家電製品は高度経済成長期に入り、急速に一般家庭へ普及していき、生活を豊かにしてきました。今日では多様な企業が家電作りに参入、各々のメーカーにより開発が進められ、日進月歩で機能が洗練されております。当サイトでは、アイロンを購入するうえでチェックするべきポイントを年度ごとに整理し、おすすめの製品をご紹介しております。

アイロンの電気代について

家電製品の購入を検討するうえで、どのくらい電気を使い家計に負担をかけるのかは、重要な要素だと考えられます。下記にて、新電力ネット様による集計データに基づき、アイロンの電気代に関する諸々の情報をご紹介いたします。

年間の電気代(目安):1248円

※アイロン10製品から平均値を算出
※週に1回、1時間使用した場合
※1kWhあたり25円と仮定

アイロンの省エネ方法

アイロンを利用するにあたり、少ない電気代で効率的に運用できる方法をご紹介いたしますので、宜しければご参考ください。

かける前にシワを伸ばす 洗濯の脱水を1分ほどにしたり、シワになりやすいシャツなどの服は洗濯時に畳んでネットに入れ、干すときは厚みのハンガーでかけるとシワを伸ばすことができ、アイロンの時間短縮ができ節約になります。
かける順番を工夫する 低温でポリエステルの服などを先にかけ、徐々にシャツなど高温でかけていき、最後に余熱で小物類にかけると、時間短縮ができ節約になります。
一方向にかける 左右に引っ張り伸びない方向にそってかけるなど、繊維の方向を見極めてかけると時間短縮ができ節約になります。
アルミコーティングされたアイロン台 アルミコーティングされたアイロン台は、熱効率を発揮し素早いアイロン仕上げが可能なので時間短縮にもなり、アイロンの設定温度を中か弱に落として使用できるので節約になります。
まとめてアイロンがけ 毎日こまめにするよりまとめてアイロンをかけた方が節約になります。

製造年度の違いによる電気代

古い機種から買い替えると、少し電気代を削減できます。下図のように、2005年製(1440 円)から2018年製(1140 円)に買い替えると、-300 円(-20.83 %)の電気代削減が期待できます。

年度 年間電気代の目安 削減額
2005年 1440 円 ーー
2018年 1140 円 -300 円(-20.83 %)

※各年度毎にアイロン5製品から平均値を算出(2018年度の製品が製造されていない場合、直近年度の製品情報から算出)
、週に1回、1時間使用した場合
※1kWhあたり25円と仮定

大きさによる電気代

一般的に、サイズが大きいものほど電気代は高くなります。

サイズ(幅×高さ×奥行mm) 電気代(円)
小~中(~100×~139×~199) 893
大(101~×140~×200~) 1392

※各サイズ毎にアイロン5製品から平均値を算出
※週に1回、1時間使用した場合
※1kWhあたり25円と仮定

システム・機能による電気代

一般的に、スチームよりコードレスタイプのほうが電気代が高くなります。

アイロンの種類 電気代(円)
スチーム 1200
コードレス 1620
ミニ 172

※各システム・機能毎にアイロン5製品から平均値を算出
※週に1回、1時間使用した場合
※1kWhあたり25円と仮定

その他のおすすめ家電一覧

本サイトでは、様々な家電のおススメ製品をご紹介しております。もし購入を検討している家電がありましたら、記事が参考になりましたら幸いです。

キッチン家電 電気コンロフードプロセッサーヨーグルトメーカー電気圧力鍋かき氷機ホットサンドメーカー製氷機電気ケトル電気蒸し器電気フライヤーノンフライヤーフィッシュロースターホットプレートIHクッキングヒーターオーブントースターミキサーコーヒーメーカーホームベーカリー整水器冷凍庫食器洗い乾燥機電気ポット電子レンジ炊飯器冷蔵庫
生活家電 電動歯ブラシマッサージチェアロボット掃除機タオルウォーマくつ乾燥機足湯器電動自転車シュレッダーアイロンミシン生ごみ処理機ワインセラー高圧洗浄機衣類乾燥機掃除機洗濯機
暖房・空調機器 扇風機アロマ加湿器電気毛布オイルヒーターハロゲンヒーターセラミックヒーターファンヒーター遠赤外線ヒーター加湿器空気清浄機電気ストーブ石油ストーブガスストーブ床暖房電気こたつ電気カーペットエアコン
照明 シーリングライト電球形蛍光ランプ白熱電球
AV機器・カメラ デジタルカメラ浴室テレビコンポプロジェクターLEDランプテレビ
PC・周辺機器 プリンター
給湯器・住宅設備 温水洗浄便座
美容・健康家電 レディースシェーバー家庭用脱毛器フェイススチーマーカールアイロンストレートアイロンカールドライヤーメンズシェーバードライヤー
その他 電子ピアノスマートフォンデジタルフォトフレームインターホン

親指でんきで2000円分クオカード

Looopでんきと同じ価格のプランです。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で2000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

キャッシュバック用リンク

looopでんきで3000円分クオカード

ポイント等のオプションがなく、シンプルに価格が安いプランです。loopのサイトでキャンペーンコード「1gjfit」を入力いただくことで、追加で3000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。具体的なキャッシュバック方法は、こちらをご覧ください。

楽天でんきで1000円分クオカード

楽天ユーザーはポイントが貯まるのでオススメです。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で1000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

キャッシュバック用リンク