おすすめ家電

空気清浄機の選び方・おススメ製品・電気代をご紹介

空気清浄機とは、空気中に浮遊する塵埃や花粉、ハウスダスト等を除去するための機器です。ファン式は、現在の主流となっている方式で、扇風機やエアコンと同じようにファンによって強制的に空気を吸い込んで、フィルターで濾過し、きれいになった空気を吹き出す方式です。

使われるファンは、空気の押し出しに向くプロペラファン(扇風機などのファン)ではなく、吸い込みに適するシロッコファン(天井据付式の換気扇などに使われる)です。

クロスフローファンを採用した機種もあります。多くのファン式空気清浄機は、HEPA(ヘパ)と呼ばれる目の細かい不織布のフィルターで微粒子を集塵・濾過し、においについては活性炭で吸着する方法をとっています。

なかには、イオン式と同様な原理の電気集塵(多くはプラズマと呼ばれる)を併用しているものがあります。放電部分で発生するプラズマを消臭やバクテリア・アレルゲンの分解に用いている機種もあります。

活性炭ではなく二酸化チタンなどの光触媒による消臭を採用している機種や、HEPAよりも目の細かいフィルターであるULPA(ウルパ)を採用したものもあります。

業務用(とくに工業用)向けとしては、電気集塵の空気清浄機(集塵機)が多く使われます。放電を利用するという点ではイオン式と同様ですが、多くは電極の正負が逆であり、集塵装置の効率を高めるため電極の数も多く、粉塵を帯電させる部分と集塵する部分が分かれている多段式となっています。

イオン式とは異なり、通常はファンを用いています。放電に伴ってプラズマが発生することから、家庭向けではプラズマ式と呼ばれることが多いです。

基本的に電極を洗って再生使用するため、ランニングコストは低いです。集塵のみの効果しかないものと匂いの原因を取り去るもの、脱臭フィルターも備えもつ製品があります。フィルターを用いたファン式の清浄機に、簡単な構造の電気集塵が併用されている場合があります(この併用タイプを現在では電気集塵と呼ぶことが多い)。

おすすめの空気洗浄機をお探しの方は、下記の記事をご参考ください。

家電製品は高度経済成長期に入り、急速に一般家庭へ普及していき、生活を豊かにしてきました。今日では多様な企業が家電作りに参入、各々のメーカーにより開発が進められ、日進月歩で機能が洗練されております。当サイトでは、空気洗浄機を購入するうえでチェックするべきポイントを年度ごとに整理し、おすすめの製品をご紹介しております。

空気洗浄機の電気代について

家電製品の購入を検討するうえで、どのくらい電気を使い家計に負担をかけるのかは、重要な要素だと考えられます。下記にて、新電力ネット様による集計データに基づき、空気洗浄機の電気代に関する諸々の情報をご紹介いたします。

年間の電気代(目安):3066円

※空気洗浄機10製品から平均値を算出
※1日8時間、毎日、強で使用した場合
※1kWhあたり25円と仮定

空気洗浄機の省エネ方法

空気洗浄機を利用するにあたり、少ない電気代で効率的に運用できる方法をご紹介いたしますので、宜しければご参考ください。

常に運転させる 空気洗浄機を常に運転しておくと、歩いた時に舞い上がったほこりを吸い上げてくれるので掃除機をかける時間を短縮でき、節約になります。
夏でも冬でも使う 室内の空気を循環させるので、空気が上部や下部にたまることなく、エアコンの設定温度を多少下げることが出来るので節約になります。
最適な位置に置く 部屋の出入り口やエアコン・換気扇がある所の反対の位置に置くと、人やエアコンの起こす風で空気が循環するので節約になります。

製造年度の違いによる電気代

古い機種から買い替えると、少し電気代を削減できます。下図のように、2008年製(2044 円)から2018年製(1572 円)に買い替えると、-472 円(-23.09 %)の電気代削減が期待できます。

年度 年間電気代の目安 削減額
2008年 2044 円 ーー
2018年 1572 円 -472 円(-23.09 %)

※各年度毎に空気洗浄機5製品から平均値を算出(2018年度の製品が製造されていない場合、直近年度の製品情報から算出)
、1日8時間、毎日、強で使用した場合
※1kWhあたり25円と仮定

大きさによる電気代

一般的に、サイズが大きいものほど電気代は高くなります。

サイズ(幅×奥行×高さmm) 電気代(円)
小~中(~300×~200×~450) 1424
大(301~×201~×451~) 4443

※各サイズ毎に空気洗浄機5製品から平均値を算出
※1日8時間、毎日、強で使用した場合
※1kWhあたり25円と仮定

システム・機能による電気代

一般的に、部屋の広さが大きいものほど電気代が高くなります。

部屋の広さ(畳) 電気代(円)
~10 1655
~20 1953
~30 2245
31~ 9247

※各システム・機能毎に空気洗浄機5製品から平均値を算出
※1日8時間、毎日、強で使用した場合
※1kWhあたり25円と仮定

その他のおすすめ家電一覧

本サイトでは、様々な家電のおススメ製品をご紹介しております。もし購入を検討している家電がありましたら、記事が参考になりましたら幸いです。

キッチン家電 電気コンロフードプロセッサーヨーグルトメーカー電気圧力鍋かき氷機ホットサンドメーカー製氷機電気ケトル電気蒸し器電気フライヤーノンフライヤーフィッシュロースターホットプレートIHクッキングヒーターオーブントースターミキサーコーヒーメーカーホームベーカリー整水器冷凍庫食器洗い乾燥機電気ポット電子レンジ炊飯器冷蔵庫
生活家電 電動歯ブラシマッサージチェアロボット掃除機タオルウォーマくつ乾燥機足湯器電動自転車シュレッダーアイロンミシン生ごみ処理機ワインセラー高圧洗浄機衣類乾燥機掃除機洗濯機
暖房・空調機器 扇風機アロマ加湿器電気毛布オイルヒーターハロゲンヒーターセラミックヒーターファンヒーター遠赤外線ヒーター加湿器空気清浄機電気ストーブ石油ストーブガスストーブ床暖房電気こたつ電気カーペットエアコン
照明 シーリングライト電球形蛍光ランプ白熱電球
AV機器・カメラ デジタルカメラ浴室テレビコンポプロジェクターLEDランプテレビ
PC・周辺機器 プリンター
給湯器・住宅設備 温水洗浄便座
美容・健康家電 レディースシェーバー家庭用脱毛器フェイススチーマーカールアイロンストレートアイロンカールドライヤーメンズシェーバードライヤー
その他 電子ピアノスマートフォンデジタルフォトフレームインターホン

親指でんきで2000円分クオカード

Looopでんきと同じ価格のプランです。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で2000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

キャッシュバック用リンク

looopでんきで3000円分クオカード

ポイント等のオプションがなく、シンプルに価格が安いプランです。loopのサイトでキャンペーンコード「1gjfit」を入力いただくことで、追加で3000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。具体的なキャッシュバック方法は、こちらをご覧ください。

楽天でんきで1000円分クオカード

楽天ユーザーはポイントが貯まるのでオススメです。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で1000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

キャッシュバック用リンク