おすすめ家電

おすすめの炊飯器【2018年最新版】

  • 2018/08/28 公開、2019/02/11 更新

炊飯器の性質と種別

炊飯器の種類

炊飯器には業務用と家庭用で区別させることができます。家庭用においては電気炊飯器(自動調理電気鍋,1923年の三菱が国内初)が主に使われ、業務用においてはガス炊飯器(炊飯釜を直火で熱する,1902年にガス会社が開発)が主に使われています。

それに他の調理機器と組み合わせて使うものが存在し、それぞれ電気釜・ガス釜・炊飯鍋とも呼ばれています。業務用ではライスボイラーといわれる大型のものや、洗米から炊飯までこなしてしまう全自動炊飯器まで、多様な種類が生産されています。

電気式のものでは炊飯には30分(蒸らし時間を含めると計1時間弱)程度の時間が必要ですが、日本では1990年代より主流となっているマイコン内蔵の高度化した機種では、内蔵されたマイコンの演算機能により、炊き上がりの設定時間から炊飯開始の時刻を逆算し、任意の時間に炊き上がるような製品も見られます。

なお炊飯に掛かる時間は、炊く量,熱源の能力(電熱ヒーターのワット数・入力電圧あるいは火力),外気温や気圧などによって一様にはなりません。外気圧の影響を受けにくいような圧力釜状の機能を持つ製品も上級機種に多く、安価で単純な機能しか持たない製品との差別化が図られています。

炊飯器の転機

日本国内では、誰もが忘れることのない2011年3月11日発生の東日本大震災および福島第一原発事故以後、計画停電の実施などによる節電意識が高まったことや、電気料金の値上げが相次いだことから、炊飯時に電力消費量の少ないガス炊飯器に注目が集まりました。その結果、一時的に品薄状態となったり、当初予想を大幅に越える出荷数を記録する、という事例が起こりました。

さらに単身世帯の増加などにより、1合より少ない量でも炊飯できる電子レンジ用炊飯器(他の調理機器のエネルギーを利用することで炊飯する),電気式ライスクッカー(ミニ電気炊飯器),ガスコンロ用炊飯鍋も市場に出回り、選択の幅が広がっています。

炊飯器メーカー

主な製造メーカーは、炊飯器が主製品のタイガー魔法瓶,象印魔法瓶,リンナイ,パロマに加え、他の電化製品で有名な東芝,SHARP,三菱電機,日立製作所なども製造・販売を行っています。下記で紹介している商品は全てこれらの企業のもので、通信販売サイトで好評価を得ています。

炊飯器で作ることができるのは白米だけでなく、本体の設定を調整して具材を米の上に載せて炊き、赤飯,五目飯,ピラフなども作り上げることができます。ここまでは想定の範囲内ですが、小麦粉を使ってパンやスポンジケーキ,水の量と炊く時間を調節しておでんや豚角煮などの煮物,さらには手作りの味噌やヒレ肉などもできてしまうという万能ぶり。

炊飯器も優れていますが、これらを発掘した人たちも素晴らしいですね。これらの詳しいレシピはcookpadなどに掲載されているので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

炊飯器の選び方

①炊くことができる量で決める

一日に何回(何合)研ぐのか、何人分なのかを確認し、食べる量を目安に大きさを選ぶのが一番簡単な決め方です。まとめ炊きをする場合などは、人数+αになるので、場面を想定するのも重要なポイントとなります。

また、一人暮らし用の容量が少ないもの,5合以上炊けるものといった具合で種別化されているので、炊飯器を購入する時点で自分の家にはどれが必要かを考えることが大事であるかもしれません。

②炊飯器の加熱方式で決める

冷えてもおいしい弁当を作りたい,玄米も炊きたいという方には圧力IH炊飯器がおすすめです。上位機種に多く、高性能かつ保温性能も優れています。芯まで水分が浸透するため、冷えたり再加熱しても品質が落ちません。

固めが好き,一人暮らしで一回に食べる量が少ない,安さ重視の方にはマイコン炊飯器がおすすめです。水に浸す時間が少ないと固くなりやすく、熱の強さが他と比べて劣りますが、本体価格の安さが最大の魅力です。

保温機能を使いたい,おいしく味わいたい,どれを買えばいいか迷うという方にはIH炊飯器がおすすめです。お釜全体に無駄なく熱を伝え、強い火力で炊くことができます。現在の主流タイプで、価格も様々なので迷ったらこのタイプを探すのがいいのかもしれません。

③自分の好みの内釜や炊き方を見つける

各メーカーごとに、米をおいしく炊き上げる機能や調理機能が充実しています。忘れてはならないのが内釜の種類で、おいしさを引き出すために様々なものが発売されています。

鉄釜は発熱性に優れ、ステンレスよりも強い火力を引き出すことができます。銅釜は熱伝導率が高く、素早く均一的に釜全体を加熱できます。炭釜は遠赤外線効果により短時間でムラなく加熱できますが、傷がつきやすいので注意が必要です。土鍋は蓄熱性があり、ゆっくり熱が伝わるため、蒸らし効果があるのと冷めにくいのが特徴です。

また、珍しいものでは炊飯時に蒸気を排出しないタイプの製品があり、本体上面にスペースを確保する必要がなく、設置も収納もスムーズにすることができます。蒸気を控えめにカットできる機能を有したものもあるので、湿度が高い夏場に結露予防をしたい際には便利でしょう。

④値段で決める

一人暮らしである,炊き上がりの品質は気にしない,とにかく安い製品がいいという方はもう価格の安さで決めてしまいましょう。価格の違いは製品の機能の数や米の質に差が出るだけで、寿命や壊れやすさに違いはさほどなく、買い替える必要度はどの製品でも変わりません。

炊き時間や水量,研ぐ回数などを工夫すれば、優れた機能がなくても好みの炊き上がりにすることができます。何事も経験なので、調理初心者の方であれば「まずは試してみる」ということが大切です。

製品紹介と比較

①一人暮らし用

サンコー お一人様用 ハンディ炊飯器 MINIRCE2

一人暮らし用の弁当箱のような小型炊飯器。重量が1090gで持ち運びが可能なのと、空焚き防止機能がありアウトドアには先進的な飯盒として機能することでしょう。価格も4980円と非常にお手軽で、そもそも1.3合と一度で食べきれる量なので、保温機能なしのハンデも目立ちません。

単機能炊飯ジャー 3合(0.54L) NRS-T30A
単機能炊飯ジャー 3合(0.54L) NRS-T30A
NEOVE
販売価格 ¥2,289(2018年8月28日14時21分時点の価格)

価格が2289円の破格に加え、消費電力も280wとお手頃。購入時にしゃもじと軽量カップがついてくるので、学生などの一人暮らしビギナーにはおすすめです。保温機能があり、実家にあるような炊飯器と形状が似ているため、他の一人暮らし用炊飯器との差別化が図れます。

②家庭用(4人~)

象印 炊飯器 5.5合 IH式 極め炊き ブラウン NP-VQ10-TA
象印 炊飯器 5.5合 IH式 極め炊き ブラウン NP-VQ10-TA
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
販売価格 ¥13,800(2018年8月28日14時25分時点の価格)

強火で炊き続け旨みを引き出す「豪熱沸騰IH」,選べる保温選択(最大30時間)「うるつや保温」「高め保温」,米の栄養素を引き出す「熟成炊き」,釜全体に熱が伝わる「黒まる厚釜」と便利な機能が豊富すぎるほどです。

通常ならあまり焦点が置かれない蓋にも、汚れが付きにくく清潔さが長持ちするコーティングがされているという贅沢さも魅力。価格は13800円であり他のIH式製品より少し安い程度ですが、機能の便利さを考えたら、この上なく得をした気分となるでしょう。

日立 圧力スチームIH炊飯器 5.5合 RZ-SG10J-R
日立 圧力スチームIH炊飯器 5.5合 レッド RZ-SG10J-R
日立(HITACHI)
販売価格 ¥15,499(2018年8月28日14時32分時点の価格)

価格15650円の炊き分け機能なしと、上記の象印極め炊きと比較するとかなり劣っているように見えてしまいます。しかしIH圧力型なので、米の炊きあがりの品質と食感には100点満点をあげられるかもしれません。

ページに記載されているのはレッドですが、様々なモデルが出ているため、見た目にこだわりたい方や家電マニアにはおすすめします。在庫が残りわずかなので、決断はお早めに。

日立 圧力スチーム炊き ふっくら御膳 RZ-BV100M

上記の製品と同じく圧力スチーム炊き(日立独自の炊飯方式)であり、蒸気カットや早炊き機能はもちろん、内釜の軽量化や少量炊き設定までできてしまうのが強み。値段は通販サイトによって様々ですが、エコ炊飯(出荷時設定コース)設定ならば表示価格よりも安く手に入るようになっています。

③2~3人用

象印 炊飯器3.5合 極め炊き NL-BB5
象印 炊飯機 マイコン式 3合 カッパーブラウン NL-BB05-TM
象印(ZOJIRUSHI)
販売価格 ¥8,145(2018年8月28日14時42分時点の価格)

マイコン炊飯器部門で1位を獲得し、星4.54の評価を得ている商品。蓋・側面・ヒーターが釜全体を包み込む「全面加熱」により芯まで炊き上げることができ、雑穀米や玄米が炊ける「健康米メニュー」,パンが焼ける「パン発酵・焼きメニュー」,「無洗米コース」,「内ふた丸洗い」などの機能が搭載されています。

ただし価格は店頭や期日により約7000~16000円で推移しているため、それでも安いのですが期待通りにはいかないことも。

タイガー 圧力IH炊飯ジャー(5.5合炊き) ホワイトグレーTIGER 炊きたて JPC-A101

9層にも分けられた遠赤外線釜と、独自機能「可変w圧力」が米の旨みを引出し、釜全体を強火で包み込んで加熱する「剛火IN」で芯からふっくら炊き上げることができます。白米3種炊きに加え、炊き分けメニュー6種類が用意されていますが、無洗米コースや内ふた丸洗いの機能まで搭載されているためか、さすがに価格が20000円程度と少々お高いです。

総評

古来から米を主食としてきた日本人にとって、炊飯器はどの世帯にもなくてはならない家電であることには間違いありません。ガスを利用して炊き上げるタイプに始まり、現在では一台のみで様々な炊き方や、おまけ機能が付加価値となっている製品が多く世に出回っています。

スマートフォンや自動車のように複雑な電化製品ではなく、「米を炊く」という単純な結果のみ求められる炊飯器ですが、趣向の多様化に合わせた進化が欠かせず、これからも商品の競争の激化に拍車がかかっていくことでしょう。

その他のおすすめ家電一覧

本サイトでは、様々な家電のおススメ製品をご紹介しております。もし購入を検討している家電がありましたら、記事が参考になりましたら幸いです。

キッチン家電 電気コンロフードプロセッサーヨーグルトメーカー電気圧力鍋かき氷機ホットサンドメーカー製氷機電気ケトル電気蒸し器電気フライヤーノンフライヤーフィッシュロースターホットプレートIHクッキングヒーターオーブントースターミキサーコーヒーメーカーホームベーカリー整水器冷凍庫食器洗い乾燥機電気ポット電子レンジ炊飯器冷蔵庫
生活家電 電動歯ブラシマッサージチェアロボット掃除機タオルウォーマくつ乾燥機足湯器電動自転車シュレッダーアイロンミシン生ごみ処理機ワインセラー高圧洗浄機衣類乾燥機掃除機洗濯機
暖房・空調機器 扇風機アロマ加湿器電気毛布オイルヒーターハロゲンヒーターセラミックヒーターファンヒーター遠赤外線ヒーター加湿器空気清浄機電気ストーブ石油ストーブガスストーブ床暖房電気こたつ電気カーペットエアコン
照明 シーリングライト電球形蛍光ランプ白熱電球
AV機器・カメラ デジタルカメラ浴室テレビコンポプロジェクターLEDランプテレビ
PC・周辺機器 プリンター
給湯器・住宅設備 温水洗浄便座
美容・健康家電 レディースシェーバー家庭用脱毛器フェイススチーマーカールアイロンストレートアイロンカールドライヤーメンズシェーバードライヤー
その他 電子ピアノスマートフォンデジタルフォトフレームインターホン

looopでんきで4000円分クオカード

ポイント等のオプションがなく、シンプルに価格が安いプランです。looopのサイトでキャンペーンコード「1gjfit」を入力いただくことで、追加で4000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。具体的なキャッシュバック方法は、こちらをご覧ください。

looopでんきについて

親指でんきで2000円分クオカード

ペットを飼っている方におススメの電力会社です。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で2000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。具体的なキャッシュバック方法は、こちらをご覧ください。

親指でんきについて

楽天でんきで1000円分クオカード

楽天ユーザーはポイントが貯まるのでオススメです。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で1000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。具体的なキャッシュバック方法は、こちらをご覧ください。

楽天でんきついて