サイサン
こんな人におすすめ

こんな人におすすめです 

  • 中部電力管内に住んでいる方
  • サイサンのその他のサービスも利用する方
こんな人には向かない

こんな人には向かないです

  • サイサンのその他のサービスを利用しない方

基本情報

電力会社のページ http://www.saisan.net/saisan/pps2/lp.html
提供地域 北海道、東北、東京、中部、九州電力管内
解約金 解約事務手数料 3,000円(税別)

サイサンは、「エネワンでんき」を提供しています。申込件数は販売開始から1年半で10万件を突破していて、その人気っぷりが分かります。イメージキャラクターは「泉ワン子社長」。そう、扮しているのは泉ピン子さんです。CMにも出演していて、あのリズミカルな歌は1度聞いたら頭から離れないでしょう。

信頼できるエネルギーサプライヤー

株式会社サイサンは、1945年に創業した、老舗エネルギー会社です。家庭用のLPガス「ガスワン」をはじめとする、様々なガスを供給、販売しています。東日本一帯で販売していて、広い供給網を持っています。また、ミネラルウォーター「ウォーターワン」の販売、宅配事業も行っています。電気事業でも実績があります。法人向けの高圧電力の契約件数は1,400件を超え、また、そのうち99.6%がリピーターとなっています。家庭向けのエネワンでんきも安心できそうですね。

中部電力管内の人は要チェック!

エネワンでんきの料金プランは、地域ごとに分かれていて、それぞれ2~5つあります。東北電力、東京電力、中部電力、九州電力管内のプランは以下の通りです。

エネワンBプラン

従量電灯Bに相当します。契約電流は30, 40, 50, 60Aです。20A以下は、地域によって契約できるところとできないところがあるようです。一般家庭におすすめです。

エネワンCプラン

従量電灯Cに相当します。大型住宅に住んでいる人におすすめです。

エネワンSプラン

東京電力管内のみのプランです。従量電灯B, Cに相当します。従量料金が一律になっています。大型住宅に住んでいる人におすすめです。

プラン名 年間の電気代(3人暮らしの目安) 東北電力の通常プランとの比較
エネワンBプラン 130,517円 -3,408円
エネワンCプラン 134,273円 -3,540円
プラン名 年間の電気代(3人暮らしの目安) 東京電力の通常プランとの比較
エネワンBプラン 132,173円 -4,968円
エネワンCプラン 135,413円 -5,100円
エネワンSプラン 139,440円 -1,073円 (従量電灯Cとの比較)
プラン名 年間の電気代(3人暮らしの目安) 中部電力の通常プランとの比較
エネワンBプラン 126,780円 -7,584円
エネワンCプラン 130,020円 -7,716円
プラン名 年間の電気代(3人暮らしの目安) 九州電力の通常プランとの比較
エネワンBプラン 116,851円 -5,165円
エネワンCプラン 120,223円 -5,292円

特に中部電力管内では、かなりの低価格に設定されています。例えば、3人家族の場合、中部電力と比べると年間最大7,716円安くなります。

北海道電力管内は、サイサンのグループ会社である株式会社いちたかガスワンが供給、販売しています。そのため、プラン名が異なります。北海道電力管内のプランは以下の通りです。

エネワンスタンダード

従量電灯B(北海道電力)に相当します。契約電流は20, 30, 40, 50, 60Aです。20A未満は契約することができません。

電気といちたかガスワンのガス、または灯油の両方を契約すると、「いちたかゴールドプラン」になります。このプランは、年間およそ1,908円安くなります。電気、ガス、灯油の3つを契約する場合は、「いちたかプラチナプラン」になります。このプランは、年間およそ1,920円安くなります。このように、エネワンでんきはいちたかガスのガスや灯油を利用している人にはおトクな電気になっています。

エネワンLプラン

従量電灯B(北海道電力)に相当します。契約電流は10, 15, 20, 30, 40, 50, 60Aです。ひと月の電気使用量が270kwh以上の人におすすめです。

エネワンLLプラン

従量電灯B(北海道電力)に相当します。契約電流は10, 15, 20, 30, 40, 50, 60Aです。ひと月の電気使用量が400kwh以上の人におすすめです。

エネワンCプラン

従量電灯C(北海道電力)に相当します。契約容量は6kVA以上です。LPガス、灯油、高効率ガス給湯器エコジョーズのいずれかを一緒に契約すると、電気料金が安くなります。

プラン名 年間の電気代(3人暮らしの目安) 北海道電力の通常プランとの比較
エネワンスタンダード 154,296円 -4,805円
エネワンLプラン 149,088円 -10,013円
エネワンLLプラン 149,088円 -10,013円
エネワンCプラン 159,828円 -3,293円

料金に関しては、ホームページでシミュレーションを行うことができます。どのくらい安くなるのか、ぜひ計算してみましょう。

北海道電力管内以外もあります!他サービスとのセットの割引

北海道電力管内じゃないとガスなどとのセットで割引を受けられないと思ったあなた、ちょっと待ってください。もちろん、ほかのどの地域にもあります。電気とガスワン、ウォーターワンなど、サイサンの他のサービスを契約すると、割引を受けることができます。電気とガスワン(LPガス)をセットで申し込むと、年間約2,400円割引されます。また、電気とウォーターワン(ウォーターサーバー)をセットで申し込むと、年間約1,800円割引されます。電気、ガスワン、ウォーターワンの3つのセットの場合は年間3,000円の割引となります。さらに、これらの組み合わせに、「サイサン光」(光インターネット)、「ニオワン」(消臭・除菌剤)、灯油など、サイサンのサービスをセットで契約すると、それぞれ年間600円割引されます。このように、セットにした際の割引はとてもおトクといえます。つまり、現在サイサンのサービスを利用している人に、エネワンでんきはとてもおすすめできるのです。

Pontaポイントがつく

料金の支払いに応じて、Pontaポイントが貯まります。毎月の料金200円ごとに1ポイント付与されます。これは、エネワンでんきだけでなく、ガスワン(LPガス、都市ガス)、ウォーターワン(ウォーターサーバー)も対象となっているので、セットで契約している人はたくさんのポイントをゲットできそうです。

環境にも優しい

サイサンはグループで環境問題に取り組んでいます。北は北海道、南は福岡県まで計9ヶ所、太陽光発電施設「エネワンソーラーパーク」があります。エネワンホームページではそれぞれの発電状況を知ることができます。CO2削減量なども分かるので見てみるとおもしろいかもしれません。ほかにも、液化天然ガス(LNG)による火力発電のものなどが電源となっています。また、公益財団法人サイサン環境保全基金を設置しています。これは、埼玉県における環境保全(自然環境保護、ごみ排出量削減など)に関する自主的な活動や学術的研究の助成のための基金です。エネルギー会社としての環境に対する多大な配慮が分かります。

契約期間は1年で、解約する場合は、やむを得ない場合を除いて(供給エリア外への引越しなど)解約事務手数料3,000円(税別)がかかります。

(2017年12月現在)

「Looopでんき」と「まちでんき」でキャッシュバック実施中

現在、「Looopでんき」と「まちでんき」は当サイトからお申込みいただくことで、クオカードのキャッシュバックを受け取ることができます(2018年5月8日~2018年7月31日お申込の物件)。キャッシュバックの方法・手順については、こちらをご確認ください。

提供元 料金プラン キャッシュバック額 キャッシュバック用URL
Looop looopでんき 2000円(クオカード) looopでんきのHP
楽天エナジー まちでんき 1000円(クオカード) まちでんきのHP
節約術は電気だけじゃない、簡単かつ効果的なオススメ方法を紹介

LPガスの簡単切替でガス代削減

プロパンガスの切替

使わない家電のリサイクル

家電のリサイクル

家電の買い替えで電気代がお得

家電の電気代削減

親指でんきで2000円分クオカード

Looopでんきと同じ価格のプランです。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で2000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

キャッシュバック用リンク

looopでんきで500円分クオカード

シンプルに価格が安いプランです。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で500円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

キャッシュバック用リンク

500円(クオカード)キャッシュバック!電気代の安さに特化しています!

まちでんきで1000円分クオカード

楽天ユーザーはポイントが貯まるのでオススメです。当サイト経由でお申込いただくことで、追加で1000円分のクオカードをキャッシュバックいたします。

キャッシュバック用リンク